AKB篠田、上空15mで「上からマリコ」 グループ初のフライング演出

人気アイドルグループ・AKB48が24日、さいたまスーパーアリーナでコンサートを行い、篠田麻里子が自身初のセンター楽曲「上からマリコ」に乗せ、同グループ史上初となるフライング演出でファンを魅了した。15mの高さまで上昇した篠田は「イリュージョンですね。見晴らしがよくて楽しかった」と、ファン2万5000人を“見下ろした”絶景にご満悦だった。

3days公演の2日目は、篠田のフライングショーで幕を開けた。冒頭、暗転したステージの上空から...

この記事の画像

  • グループ史上初となるフライング演出でファンを魅了した篠田麻里子
  • じゃんけん選抜メンバーが「上からマリコ」を披露
  • 15mの高さまで上昇した篠田麻里子
  • ゴンドラに乗って篠田が登場
  • 楽曲中盤に篠田の体がゆっくりと上昇

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索