アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 岩佐美咲、演歌で鍛えた歌唱力でAKBの頂点に!

岩佐美咲、演歌で鍛えた歌唱力でAKBの頂点に!

 人気アイドルグループ・AKB48岩佐美咲(17)が、21日放送のAKB48冠番組『AKBINGO!』(毎週水曜・深0:29〜 日本テレビ系)のカラオケ大会コーナーで優勝。先月、AKB初の演歌歌手としてソロデビューした歌唱力を発揮し、AKBの頂点に立った。

 同コーナーには歌自慢のメンバー12人が参加し、トーナメント方式で対戦。岩佐は1回戦で市川美織と対戦し石川さゆりの「津軽海峡・冬景色」を、2回戦では歌唱力に定評のある増田有華と対戦しAIの「Story」を熱唱。決勝はトーナメントを勝ち上がった中村麻里子、竹内美宥の3人で行われ、松田聖子の「赤いスイートピー」を歌った岩佐は、審査員の平尾昌晃高橋ジョージ、湯浅順司(キングレコード・ディレクター)の称賛を受けて優勝した。

 演歌歌手としてシングル「無人駅」(2月1日発売・最高位5位)でソロデビューし、日々歌唱キャンペーンを行うなど、ひた向きな活動が実を結んだ岩佐は「正直、お客様の前で歌うよりも緊張してしまったのですが…大好きな歌を評価していただけたのがすごく嬉しいです!」と喜び、「これからももっと、たくさんの方に歌を届けられるように努力していきたいです」と決意を新たにしていた。

 4月からはTBSラジオで自身初のレギュラー番組『岩佐美咲のこんばんわさみん』がスタート。同番組は『ミュージックナビ〜昨日と今日の交差点〜』(毎週月〜金曜・前3:00〜4:00)内のコーナーで、岩佐は火曜日の担当となる。



関連写真

  • AKB48の冠番組『AKBINGO』のカラオケ大会で優勝した岩佐美咲
  • コーナー『DIVAチャン』で熱唱する岩佐

オリコントピックス