Tiara、バレンタインイベントで新曲をライブ初披露

 歌手のTiaraが12日、東京・お台場ビーナスフォートでバレンタインスペシャルライブを開催した。スペシャルゲストにSHIKATAを迎え、ニューアルバム『Flower』収録のバレンタインソング「ラブレター with SHIKATA」をライブ初披露した。

【写真】その他の写真を見る


 新曲は「友達だったはずなのに、いつしか恋心が芽生えてしまって、今すぐにでもこの気持ちを伝えたいけれど、でも恐くて伝えられない。そんな恋心を歌った曲。切なくも前向きなラブソングですね」と語るように、Tiara流バレンタインソング。人気デートスポットであるビーナスフォートの教会広場で、約400人の観客を前に同曲を歌い上げた。

 パフォーマンスを終えたTiaraは、「バレンタインイベント、とっても楽しかったです!今日は新曲をSHIKATAと初歌唱したのですが、この曲はまさにバレンタインをイメージして作った曲なので、好きな人に想いを伝えたいという皆さんに是非聴いて頂いて、勇気を出して頂けたら嬉しく思います。バレンタイン、みんなファイト!!」と“恋愛女子”にエールを贈った。

Tiara チケット発売情報

関連写真

  • お台場で「Valentine Special Live」を開催したTiara
  • ゲストとして登場したSHIKATAと共に、新作『Flower』の収録曲「ラブレター with SHIKATA」を披露
  • 『Flower』(1月25日発売)初回限定盤
  • 『Flower』通常盤
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索