アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 韓国“国民の妹”IU、3月21日に日本デビュー決定

韓国“国民の妹”IU、3月21日に日本デビュー決定

 韓国で“国民の妹”と呼ばれ人気の現役女子高生歌手・IU(アイユー)が24日、東京・Bunkamura オーチャードホールで単独ライブ『IU JAPAN PREMIUM “SPECIAL LIVE”』を開催し、3月21日にシングル「Good Day(日本語バージョン)」で日本デビューすることを発表した。

 2008年9月の韓国デビュー曲「Lost Child」で幕を開けたライブでは、総勢37人のオーケストラをバックに伸びやかな歌声を披露。「昨日、日本では雨と雪が降りましたね。ぴったりの楽曲です」と「Rain Drop」をしっとりと歌いあげると、日本デビュー曲となる代表曲「Good Day」をダンサーとともに軽やかにパフォーマンス。彼女の代名詞ともなっている、高音域で徐々にキーを上げる“3段ブースター”を披露し、会場を沸かせた。

 アンコールでは、ミニー・リパートンの「Lovin’You」をアコースティックギターの弾き語りで歌唱し会場を魅了すると、「今日はありがとうございました。またお会いしましょう!」と元気よくステージを後にした。

 3月21日に発売される日本デビューシングル「Good Day」には、オーチャードホールでのライブ映像を完全収録するほか、今回の来日時のドキュメントムービーなども収録される予定となっている。



関連写真

  • Bunkamura オーチャードホールにてライブを行ったIU
  • 代表曲「Good Day」をダンサーとともに披露
  • しっとりと歌いあげ会場を魅了した
タグ

オリコントピックス