アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • BONNIE PINK、“ミタ後枠”の永作主演ドラマ主題歌

BONNIE PINK、“ミタ後枠”の永作主演ドラマ主題歌

 最終回で驚異の平均視聴率40.0%を記録したドラマ『家政婦のミタ』の後番組で、来年1月スタートのドラマ『ダーティ・ママ!』(日本テレビ系 毎週水曜・後10:00〜)の主題歌を歌手・BONNIE PINKが担当することがわかった。女優・永作博美が約3年ぶり、かつ出産後初の連ドラ主演を務めるドラマのために、新曲「冷たい雨」を書き下ろした。

 同ドラマは、賄賂OK、現場にも1歳の息子同伴で駆けつける破天荒なシングルマザーでありながら検挙率トップの“ダーティ”な敏腕刑事(永作)が、正義感が強く体育会系な見習い刑事(香里奈)とタッグ。幸せに向かうすべての女性たちに荒々しい言葉でエールを送り、「女性にとって、本当の幸せとは何なのか?」というメッセージを伝える。

 「女性の息づかいや体温を表現できるアーティスト」(櫨山裕子プロデューサー)として主題歌をオファーされたBONNIE PINKは「社会で凛と戦う女性、母としてたくましく生きる女性、失敗や挫折を乗り越えて強くなった人、そんな輝いている全ての女性にエールを送りたくて、いつになくマッチョな曲を書きました。くじけそうになったときに聴いてもらえたら嬉しいです」とコメントした。

 名プロデューサー、トーレ・ヨハンソンとの強力タッグを組み、同曲が完成した直後にBONNIE PINKから直筆の手紙と音源を受け取った永作は「まさに現代の応援歌ですね。迷わず突っ走れる気がします。素敵な曲を有り難うございました」と喜んだ。

 『ダーティ・ママ!』は来年1月11日(水)より放送開始。主題歌「冷たい雨」は2月29日に発売される。



オリコントピックス