人気声優で歌手の水樹奈々(31)が3・4日の両日、声優史上初の東京ドーム単独公演を行い、2日間計8万人を動員した。2000年12月6日に歌手デビューし、デビュー10周年でたどり着いた大舞台で「夢みたいだね」とつぶやいた水樹は、頬につたう涙をぬぐいながら「昨日、きょうと今まで生きてきた中で最高に幸せな時間です。みんなに会えてよかったー」と絶叫。3時間50分にわたって全26曲を会場と一体となって熱唱した。

これまで“声優初”の横浜アリーナ公演(2007年2月)、さ...

この記事の画像

  • 声優初の東京ドーム公演2Daysで8万人を動員した水樹奈々(写真は4日公演)
  • 気球に乗ってスタンドのファンの近くで歌唱(写真は4日公演)
  • 声優初の東京ドーム公演2Daysで8万人を動員した水樹奈々(写真は4日公演)
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索