アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • いきものがかり、新曲が市原隼人主演ドラマ主題歌に

いきものがかり、新曲が市原隼人主演ドラマ主題歌に

 人気ユニット・いきものがかりの新曲「歩いていこう」(11月23日発売)が、10月27日よりスタートする市原隼人主演のドラマ『ランナウェイ〜愛する君のために』(毎週木曜 後9:00 TBS系)の主題歌に起用されたことが、わかった。同曲は、メンバーの水野良樹(G&Vo)が作詞・作曲を手がけたミディアム・バラードとなっている。

 同ドラマは、理由や経緯は異なるものの無実の罪で刑務所に収監された4人の若者が、それぞれの目的を成し遂げるために、脱獄を計画し、理不尽な社会への反抗と、家族や愛する人のために、度重なる試練を乗り越え、北九州から東京までの道のりをたどりながら描かれている感動作。約2年ぶりに主演する市原のほか、塚本高史やKAT-TUNの上田竜也、菅田将暉、福田沙紀らが脇を固める。

 また、今年7月に神奈川・横浜スタジアムで行われたライブの模様を収録したDVD&BD『いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!!〜横浜スタジアム〜』が、12月14日に発売されることも決定した。いきものがかり史上最大規模となった同ライブは、国内の映画館に加えて、香港MCL Cinemaと台湾VIESHOW Cinemasで同時生中継された。



オリコントピックス