アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 柴咲コウ、異色新ユニットで11月デビュー

柴咲コウ、異色新ユニットで11月デビュー

 女優で歌手の柴咲コウが、新ユニット「galaxias!」(ギャラクシアス)を結成し、11月にミニアルバム(タイトル未定)でデビューすることが3日、わかった。歌手デビュー10年目の柴咲が、異色ユニットで新たなキャリアを築く。

「天の川」を意味するgalaxias!は、『ニコニコ動画』投稿作品の総再生回数1500万回を超す男性アーティスト/プロデューサーのDECO*27(デコ・ニーナ)、2008年に弱冠18歳でミュージシャン・雅-MIYAVI-のワールドツアーのライブDJに抜てきされた気鋭の男性サウンドプロデューサー/DJ・TeddyLoid(テディロイド)と柴咲からなる3人組。

 昨年、柴咲が楽曲制作の過程でDECO*27の1stアルバム『相愛性理論』を気に入り、楽曲提供を依頼。DECO*27が「無形スピリット」(今年2月発売)を提供し、同曲のリミックスをTeddyLoidが手がけたことをきっかけに親交を深め、新ユニット結成まで発展した。

 楽曲制作は今夏から進められ、完成したばかりの新曲は先月22日にスタートした全国ツアー(全18公演)で予告なしに披露。ファンの間で話題を呼んでいる。それぞれ異なるバックグラウンドを持つ3人がいかなる化学反応を起こすか、デビュー作に注目が集まる。



オリコントピックス