• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白】三代目JSB、100人のLEDダンサーと壮大なステージ

【紅白】三代目JSB、100人のLEDダンサーと壮大なステージ

■『第67回紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)
 2012年から5年連続5回目の出場となる7人組ダンス&ボーカルブループ・三代目 J Soul Brothersは、100人のLEDダンサーと一体化したサイバーパンクなステージ演出で「Welcome to TOKYO」を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 歌唱前に紅組司会の有村架純も「100人の映像ショー。私も、全然想像つかないですねー」と期待を寄せる中、2階席も使って壮大なパフォーマンスを展開。歌唱とダンスはもちろん、LED部分がレインボーカラーに光るなど、視覚的にも大いに楽しめるステージとなった。

★『第67回 NHK紅白歌合戦』関連記事★

【全出場歌手&曲順】嵐が初大トリ、トップバッターは関ジャニ∞
【紅白審査員】新垣結衣、高畑充希ら リオ五輪メダリストや大谷翔平選手も
【特集】プロデューサーが明かす…今年の見どころは? 
【随時更新中】紅白最新ニュース一覧

【フォトギャラリー】
AAAや星野源の“恋ダンス”など…リハーサルの模様
欅坂46や桐谷健太ら…出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 100人のLEDダンサーとパフォーマンスした三代目 J Soul Brothers (C)ORICON NewS inc.
  • 100人のLEDダンサーとパフォーマンスした三代目 J Soul Brothers (C)ORICON NewS inc.
  • 100人のLEDダンサーとパフォーマンスした三代目 J Soul Brothers (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス