ORICON STYLE

2009年03月04日

早摘み!早すぎ!? 2009年はこのコがくる!! 金のタマゴ発掘隊

File.45 岡本杏理

 2004年に小学生でデビューし、今年は雑誌『SEVENTEEN』(集英社)の専属モデルとしても活躍をスタート、間もなく主要キャストを務める映画『ヤッターマン』も公開となる岡本杏理。普段の食生活から14才にして“芸能界で生きていく”と決めた涙の決断まで、現役中学生女優の素顔に迫る!

映画『ヤッターマン』フォト★ギャラリーへ
【人物紹介】チームを“泣きながら”辞めた!?

 ブログでは食べ物ネタが多い杏理ちゃん。一番の好物は梅干しで「クリスマスや誕生日のプレゼントも梅干しをもらいます(笑)」と言うほど。「チーズも好きで、梅干しに乗せて好きなもの同士で焼いたらすごくおいしかった!でも、誰も試してくれません(笑)」

 長身で整った顔立ちだが、話すと笑顔があふれて元気。A型ながら「きれい好きなところがなくて、バッグの中もグシャグシャ(笑)」とか。部屋を片付けてもモノが捨てられない。「大掃除しても、捨てるものはスーパーのビニール袋で足りるぐらい。最近使ってないペンケースやポーチやお財布を、お母さんに“確実にいらない”って処分されました(笑)」

 両親、兄とバレーボールをやっていて、小1から自分も始めて本格的に取り組んでいたが、小3のとき、春高バレー観戦の帰りに初めて寄った原宿でスカウト。「ずっとバレーをやろうと思ってたので、芸能界はまったく興味なかったです(笑)。事務所の面接も遊び半分で受けに行ったら、合格してしまって」
 だが、仕事を始めると現場が楽しく、幼いながら人生の決断。小4でチームを“泣きながら”辞めた。ドラマやCMで注目を集め、人気アニメを映画化した『ヤッターマン』では、鍵を握るオリジナルキャラ・海江田翔子役に抜擢された。
 「走るヤッターワンにつかまってたらバシャーンと海水を浴びたり、階段を駆け上がって殴られ蹴られて転げ落ちたり」と、今までになく体を張って撮影。気づくと脚にアザができていたりも。だが、杏理ちゃんは「吹っ切れてガーッと行ったら、見事にやっちゃいました(笑)」と楽しげに振り返る。

【ブレイクポイント】映画『スマイル*聖夜の奇跡*』で得たもの

 杏理ちゃんが小6のとき、初出演した映画『スマイル*聖夜の奇跡*』。少年アイスホッケーチームのエースとフィギュアスケートの少女の初恋を描いた作品。杏理ちゃんはその少女、篠原礼奈役を演じた。

 演技以前に難関だったのがフィギュアスケート。「氷に乗ったこともなかった」彼女が、3ヶ月で1曲滑れるようになることを課せられた。「吹き替えでもいい、と言われたんですけど、それはイヤだったんです。でも、最初は手すりから離れられなくて。毎日転んでお尻を痛めて“絶対ムリ”と思ったこともあります」

 それでも「楽しかったから挫けなかった」とのことで、最終的にジャンプやスピンまでこなせるように。そして、オール北海道ロケに入ると、演技での難関が。

 「病気を患っている子の役だったんです。自分が病気になったことがないので“どうすればいいんだろう?”っていろいろ悩みました」。まだ演技経験が少なく、泣くシーンでなかなか涙が出なかったりも。そんな中で2ヶ月に及んだ撮影。「最終日に監督(陣内孝則)に“今まで頑張ってくれてありがとう”と言ってもらえて、ワーッと泣きました」と懐かしそう。

 この映画に出て、小学生だった杏理ちゃんは「自分が経験ないことでも、役をもらったらちゃんとお芝居しないといけない」と学んだという。

(文:斉藤貴志)
映画『ヤッターマン』フォト★ギャラリーへ
岡本杏理の写真
プロフィール主な出演作品最新出演作
【名 前】 岡本杏理 ANRI OKAMOTO
【生年月日】 1994年7月1日
【出身地】 東京都
【身 長 】 165cm
【血液型】 A型
【趣 味】 食品サンプル集め
  石集め
  科学館巡り
【特 技】 トランポリン競技
  バレーボール
  ダンス
OFFICIAL SITE
PRESENT
岡本杏理直筆のサイン入りポラ

サイン入りポラロイドを限定2名★
読者プレゼント!

最新作『ヤッターマン』で「汚れたり叫んだりの撮影で(笑)、叫ぶことは普段も役でもなかったけど、恥ずかしがってたらダメだ!と思ってやりました」と笑顔で語る杏理ちゃん。将来の目標はずっと「笑顔の素敵な女優さん」だそう。

多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

金のタマゴ発掘隊 ブレイク必須のイケン君と美少女は、ここを見れば間違いナシ!!一覧ページでまるごとチェック!
最新のバックナンバー
山本ひかる
Vol.44 山本ひかる
金澤美穂
Vol.43 金澤美穂
岡本 玲
Vol.42 岡本 玲
山下リオ
Vol.41 山下リオ