ORICON STYLE

濃いキャラクターがそろった乃木坂46

――前回のインタビューで、井上さんと高山さんはたっぷり話を聞かせてもらいましたので、岩瀬さんと松村さんと橋本さんそれぞれのキャラを教えてもらえますか? 【松村沙友里】 最年長のゆみ姉(岩瀬)はお姉さんを通り越してもうおばあちゃんみたい(笑)。基本的に腰が重くてみんなが騒いでいるなかでも1人で座ってゲームをしているし、雪が降ったときも全員喜んでいるのにゆみ姉だけは「帰りの電車どうなんだろ……」って暗いんですよ。
【井上小百合】 メンバーの中には性別を飛び越えておじいちゃんっていう子もいますから。
【岩瀬佑美子】 ひどい〜。でも最近は、それもおいしいかなと(笑)。

――(笑)。じゃあ橋本さんは? 【松村】 目が死んでる(笑)。というか基本的にリアクションが低いんです。(明るい声で)すごい〜!って言うより、(低い声で)すごーい……みたいな。
【井上】 ずっと同じトーンだよね。
【橋本奈々未】 私的には常に(明るい声で)すごい!なんだけど……。表に出にくいタイプなんでしょうね。
【高山一実】 そんなななみん(橋本)と対称的なのがまっつん(松村)で、いつも明るくぶっ飛んでる。乃木坂46のメンバーは前に出るのが苦手なんだけど、まっつんがスタートダッシュしてくれるので助かるんですよ。
【松村】 うちは基本的にテンションが高くて何でも“うわ!すごい!”ってなっちゃう。それで、そんなうちの横でななみんは(低い声で)“あ、うん・・・”みたいな。
【橋本】 私としては、同じテンションのつもりなんですけどね(笑)。

――今回も濃いキャラのメンバーが揃ったようですが(笑)。そんな乃木坂46の2枚目のシングル「おいでシャンプー」の印象を聞かせてください。 【岩瀬】 爽やか過ぎておばあちゃんキャラの私が歌っていいの?ぐらいな(笑)。学校のプールでホースの水を巻きながら女の子の髪の香りがするって内容で、すごく青春っぽいんです。
【井上】 私は最初、タイトルの意味がわからなくてなんだ?って思ったけど、曲を聴いたらすごくロマンティックで恋の始めのワクワクした感じがいいなって。
【松村】 男の子目線の歌詞だけど、うちもすれ違った女の子の髪からいい香りがしたりすると“はぁ〜”ってなるから、気持ちはわかる。共感できますね。
【岩瀬】 あと今回はミュージックビデオ(MV)も注目して欲しい。ドラマ風になっていて、今までの乃木坂46のイメージとはひと味違う映像になっているんです。
【橋本】 AKB48さんのMVを撮ったことがある高橋栄樹監督に手がけてもらっていて、“反抗”がテーマになっているんです。
【井上】 仲間を守るためにみんなで先生に反抗するんだけど建物からパソコンを投げたりして、品のある乃木坂46からは想像できないようなことをいっぱいしています。
【松村】 でも仲の良さを強調しているので、乃木坂46らしいっちゃらしいかも。
【岩瀬】 見終わった後はスッキリするしね。

意外にもインドア派なメンバー……

――そんなタイトル曲以外にカップリングも5曲入っていますが、それぞれタイプの違う曲が揃っていますね。 【岩瀬】 どれも好きだけど、なかでも生駒のソロ曲「水玉模様」がめっちゃいい!歌声も映像も生駒の独特の雰囲気がすごくよく出ているんですよ。
【井上】 生駒ちゃんファンじゃなくても絶対に好きになっちゃうよね。
【橋本】 あと私は自分と松村、高山、白石麻衣の4人のユニットでやった「偶然を言い訳にして」って曲が特に思い入れが強くて。MVをワンカット逆再生っていうやり方で撮ったんだけど、ひとつのシーンを撮るのに何時間もかかってとにかく大変だったんです。
【松村】 大変過ぎてみんな泣きまくったよね。
【高山】 あの苦労をどこかで話したかったから、今日言えて良かったです(笑)。
【井上】 でも映像はすごい素敵。不思議な動きで全員がお人形さんみたいに見えるんですよ。
【岩瀬】 あと印象的なのは「ハウス!」。1人ひとりが「好き」ってセリフをみんなの前で言うシーンがあって、照れくさかったです。
【松村】 たった2文字だけどそれぞれ個性があって全然違うんですよね。
【高山】 私はみんな可愛い声だから自分も可愛く言いたかったんだけど、上手くできたか不安です。でもそんななかで、ななみんの“好き”が印象的で。すっごいストレートでアッサリしてるんですよ。
【橋本】 何の照れもなかったので(笑)。

――さすが(笑)。では最後にこれから夏に向かうってことで、それぞれの夏の思い出を聞かせてもらえますか? 【高山】 剣道部だったからいつも暑くて臭かったんだけど、夏休みだけは友達と民宿でバイトをしていて。それが楽しくていい思い出になっています。
【井上】 私は中学高校とずっと吹奏楽なので夏は部活に明け暮れていて。炎天下の中で練習して死ぬ想いをしたので夏は大嫌いなんですよ。
【岩瀬】 私はゲーマーなので毎年クーラーの効いた部屋に引きこもっていますね。
【橋本】 私も基本は室内派。学生の頃はずっと昼間は塾の自習室にいて、暑さを避けて生きてました。
【松村】 うちも昨年は浪人生だったので、夏休みは勉強ばっかりだったなぁ……。

――みんな若いのに結構、夏っぽくないね(笑)。 【岩瀬】 あ、でも私は地元が埼玉なので夏の1日だけは秩父の山に行って川で泳ぐんです。だから今年はみんなで一緒に行こうよ。涼しくて気持ちいいし。
【井上&高山&橋本&松村】 連れて行ってください!

(文:若松正子/撮り下ろし写真:斉藤房子)

RELEASE

おいでシャンプー【Type-A】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) このCDについて語ろう! おいでシャンプー
【Type-A】

乃木坂46
2012/05/02[シングル]
価格:\1,600(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ
品番:SRCL-7966/7

おいでシャンプー【Type-B】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV)着うた®配信 おいでシャンプー
【Type-B】

乃木坂46
2012/05/02[シングル]
価格:\1,600(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ
品番:SRCL-7968/9

おいでシャンプー【Type-C】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) おいでシャンプー
【Type-C】

乃木坂46
2012/05/02[シングル]
価格:\1,600(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ
品番:SRCL-7970/1

おいでシャンプー【通常盤】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) おいでシャンプー
【通常盤】

乃木坂46
2012/05/02[シングル]
価格:\1,600(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ
品番:SRCL-7972

PROFILE

乃木坂46(ノギザカフォーティーシックス)
AKB48公式ライバルグループとして結成。
グループ名は、最終オーディション会場のSME乃木坂ビルに由来し、プロデューサーの秋元康氏が、AKB48より人数が少なくても負けないという意気込みから名付けられた。
2011年10月、冠番組『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京系)がスタート。
2012年2月22日、シングル「ぐるぐるカーテン」でデビュー。
2012年5月2日、2ndシングル「おいでシャンプー」をリリース。

ARTIST PAGE  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る