ORICON STYLE

Check 2011年02月16日

今まで見られなかったAAAの人間味とかオトナの色気とか……

  • AAA
  • AAA
――今作は全曲を小室哲哉さんが手がけていますが。全体的に“歌”の部分がより前面に出た作品だなと思いました。
【伊藤】 今回は温度感があって人間味あふれる曲が多いせいでしょうね。今までAAAはみんなで背中を押そうよっていうポジティブな作品が多かったけど、このアルバムでは人として悲しみも苦しみもあって、その上で希望を持って前に進みたいっていう素直な気持ちを表現してる。そこが“歌”を前面に感じる理由なんじゃないかな。
【浦田】 前作まではとにかくカッコいいことをやろうよってことで、曲も歌詞もいい意味で生活感がなかったと思うんですよ。特に昨年は5周年ってことですごく力んでいて、『HEARTFUL』のジャケ写なんてみんな表情がキリッとしてる(笑)。それはそれでよかったし自信のあるものができたんだけど、今年からはちょっと人間臭くなってカッコ悪いとこも見せていいんじゃないかと。うちらだって失恋もするし、壊れそうなぐらいショックを受けることがあるんだよってことを伝えたかったんですよね。
――そういう“人間臭さ”が特に出ていると思う曲は?
【浦田】 僕は「STEP」って曲。宇野ちゃんのパートで<間違う ことは怖いけれど>って歌詞があって、ありきたりな言葉だけどそれを素直にサラっと歌っているとこがいいなって。
【伊藤】 私は新曲の「ダイジナコト」。出だしはすごく辛いけど、最後には笑顔になれるところが人間っぽく好きですね。あと「Love@1st Sight」って曲は私が珍しくちょっと小悪魔系の歌詞を歌っていて。セクシー系は宇野ちゃん担当なんですけど、今回は私も雌ヒョウ的な自分を出せたのがうれしかった(笑)。
【浦田】 この曲を僕と宇野ちゃんが歌っていたら普通だけど、千晃と秀太が歌うことでよりドキッとさせられる。今回はこの曲も含めて、今まで見られなかったAAAの人間味とかオトナの色気とか、新鮮な発見があると思いますよ。

小室さんの作る曲は、いつの時代に聴いてもカッコイイ

  • AAA
――「ダイジナコト」はニューシングルとしてもアルバムと同時発売されますね。カップリングには篠原涼子さんが歌って大ヒットした「愛しさと せつなさと 心強さと」のカバー曲も収録されていますが、レコーディングはどうでした?
【伊藤】 歌い終わったときは汗をかいていました(笑)。<悲しくて 泣きたくて 叫びたくて>とかストレートな歌詞がいっぱいあって自分をガツンと出せたんですよ。
【浦田】 この曲が流行ったのは僕が小学校6年のときだったけど、そのときの自分と28才になったいまの自分が同じ感覚でカッコイイと思えるのがスゴイ。どんな才能があったらこんな曲を書けるんだろうって思いましたね。
――AAAが歌うことでさらに新鮮に感じているリスナーも多いと思うんですが、これだけ小室ナンバーのカバー曲が揃うとぜんぶまとめて聴きたくなりますね。
【浦田】 ライブでもそれはたくらんでいて、カバーを使って何かやりたいねって話は出てるんですよ。他にカバーしたい曲もあって、globeさんの「Precious Memories」とか男性ボーカルで歌ってみたいですね。
【伊藤】 「wanna Be A Dreammaker」とかもKEIKOさんが叫ぶところを男性に叫んで欲しい。
【浦田】 日高あたりに叫んでもらおうかなと(笑)。というかglobeさんの曲は全部カバーしたい。ここは太字にしておいてください(笑)。

(文:若松正子)

RELEASE

Buzz Communication【CD+DVD ジャケットA】

CDを購入する(Amazon) このCDについて語ろう

Buzz Communication
【DVD付 ジャケットA】

AAA
発売日:2011/02/16
[アルバム]
価格:\6,800(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-38224/B/C

Buzz Communication【CD+DVD】

CDを購入する(Amazon) このCDについて語ろう

ダイジナコト
【DVD付 ジャケットA】

AAA
発売日:2011/02/16
[シングル]
価格:\1,890(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-31993/B

Buzz Communication【CD+DVD】

CDを購入する(Amazon) 着うた配信

Buzz Communication
【DVD付 ジャケットB】

AAA
発売日:2011/02/16
[アルバム]
価格:\3,990(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-38225/B

ダイジナコト【CD+DVD】

CDを購入する(Amazon)

ダイジナコト
【DVD付 ジャケットB】

AAA
発売日:2011/02/16
[シングル]
価格:\1,890(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-31994/B

Buzz Communication【CDのみ】

CDを購入する(Amazon)

Buzz Communication
【ジャケットC】

AAA
発売日:2011/02/16
[アルバム]
価格:\3,150(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-38226

Buzz Communication【CD+DVD】

CDを購入する(Amazon)

ダイジナコト
【ジャケットC】

AAA
発売日:2011/02/16
[シングル]
価格:\1,050(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-31995

PROFILE

  • 西島隆弘、浦田直也、宇野実彩子、日高光啓、與真司郎、末吉秀太、伊藤千晃の7人組。
  • 2005年9月14日、シングル「BLOOD on FIRE」でデビュー。初登場9位を獲得。
  • 2005年12月31日、第47回『輝く!日本レコード大賞』で最優秀新人賞を受賞。
  • 2006年1月1日、アルバム『ATTACK』をリリース。
  • 2006年9月13日、ミニアルバム『ALL/2』、ライブDVD『2nd ATTACK at Zepp Tokyo on 29th of June 2006』/を同時リリース。同日、デビュー1周年を記念したライブ『AAA 1st Anniversary Live 060913 〜3rd ATTACK〜』を日本武道館にて行う。
  • 2007年1月1日、アルバム『ALL』をリリース。
  • 2007年2月7日、カバーアルバム『CCC〜CHALLENGE COVER COLLECTION〜』をリリース。
  • 2007年9月19日、アルバム『AROUND』、シングル「Red Soul」を同時リリース。
  • 2008年3月5日、ベストアルバム『ATTACK ALL AROUND』をリリース。
  • 2009年2月11日、アルバム『depArture』をリリース。
  • 2009年9月22日、4周年記念ライブを横浜アリーナにて開催。
  • 2010年2月17日、アルバム『HEARTFUL』をリリース。
  • 2011年02月16日、アルバム『Buzz Communication』、シングル「ダイジナコト」をリリース。

▲このページのTOPに戻る