ORICON STYLE

2009年08月26日
Acid Black Cherry special Acid Black Cherry
“アプローチを変えないと、前回以上のものはできない”と思った

――1stアルバム『BLACK LIST』をさらに発展させた充実作だと思います。
【yasu】
 ありがとうございます。『BLACK LIST』は自分で言うのもアレですけけど、非常に満足のいく作品だったんですよ。だから2ndアルバムの制作に当たっては、“アプローチを変えないと、前回以上のものはできない”っていうのがあって。

――前作は“7つの大罪”というテーマだったわけですが、今回は?
【yasu】
 今回は完全にコンセプトアルバムで、“ブラック・ダリヤ事件”っていう1940年代にアメリカで起こった殺人事件をモチーフにしてるんですよ。タイトルの“Q.E.D.”は数式を解き終わったときに書く“証明終了”という意味のサインなんですけど、限りなく冤罪に近い犯人がつかまって、真実が明かされないまま“Q.E.D.”されてしまうっていうストーリーになっていて。

――非常にリアルな話ですね、それ。つい最近も冤罪のニュースがあったばかりだし。
【yasu】
 そう、自分たちも“タイムリーやな”って話してました。アルバムの軸になっているのも、“人が人を裁いていいんだろうか?”っていうことなんですよね。例えば現在と300年前では、正義の在り方もまったく違うじゃないですか。それはどういうことなんだろう、っていう。

――「cord name【JUSTICE】」は、まさにそういう曲だと思います。一方では「I'm not a ghost」のようなエロティックなナンバーも。これもAcid Black Cherryの特徴ですよね。
【yasu】
 あんまり人に言わないし、隠したくなる部分じゃないですか、そういうことって。エロに限らず、普段は内側に隠しているところを惜しげもなく歌詞にしていきたいっていう気持ちがあるんですよね。そこには自分の汚い部分、いやらしい部分が出てくるだろうし。

ソロ活動をすることで、いろんなことを発見できた

――勇気が必要ですよね、表現者としては。
【yasu】
 でも、聴いてる人にとっても“ここは自分と重なる”っていうところがあると思うんですよ。ふだんは理性で抑えてるんだけど、本能的な部分は絶対にある。そのせめぎあいが人間のおもしろいところでもあり、深いところでもあるんじゃないかなって。

――なるほど。すさまじくへビィな楽曲からめちゃくちゃポップなものまで、音楽的な広がりも印象的でした。
【yasu】
 うん、音楽の幅はなるべく広げたいと思ってましたね。“メタル風の歌謡曲”みたいな中途半端なものではなくて、振り切ってしまいたいんですよね。PVでもかなりアホなことをやってるんですけど、“恥ずかしがるくらいやったら、やらないほうがいい”って思ってて。それは僕の美学なのかもしれないですね。飲み物にしても、“むちゃくちゃ冷たいか、ヤケドしそうなくらい熱いか”って感じやから(笑)。

――(笑)。Acid Black Cherryの可能性は、まだまだ大きくなりそうですね。
【yasu】
 ソロプロジェクトなので、サポートして頂くメンバーを固定してないっていうのも、大きいと思うんですよね。僕はJanne Da Arc以外のバンドはやったことがなかったから、ほかのミュージッシャンはぜんぜん知らなかったんです。でも、ソロプロジェクトをはじめてからたくさんの人に知り合って、そこでいろんな発見があって。その自由さっていうのは、代え難いですよね。

(文:森朋之)

RELEASE

Q.E.D.【ジャケットA CD+DVD】
Acid Black Cherry
2009/08/26[アルバム]
価格:\3,600(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-32149/B
CDを購入する(Amazon)このCDについて語ろう

Q.E.D.【ジャケットB CD+DVD】
Acid Black Cherry
2009/08/26[アルバム]
価格:\1,020(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-32150/B
CDを購入する(Amazon)

Q.E.D.【ジャケットC CDのみ】
Acid Black Cherry
2009/08/26[アルバム]
価格:\1,020(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-32151
CDを購入する(Amazon)

profile

1999年5月19日、Janne Da Arcのメンバーとしてシングル「RED ZONE」でメジャーデビュー。15位を獲得。
2000年3月8日、1stフルアルバム『D・N・A』をリリース。
以降、Janne Da Arcとして精力的にリリース、ライブ活動を行う。
2007年7月18日、シングル「SPELL MAGIC」で、ソロプロジェクト“Acid Black Cherry”としてデビュー。
2008年2月20日、アルバム『BLACK LIST』をリリース。
2009年8月26日、アルバム『Q.E.D.』をリリース。

▲このページの最初に戻る

PV「おしゃれ番長 feat.ソイソース」 PV「瞳の先に」