ORICON STYLE

2007年02月28日
w-inds. SPECIAL INTERVIEW
新たな旅立ちと始まりを“Journey”という言葉に込めて
PLAY MOVIE
1. コメント映像 PLAY
2. PV「TRIAL」 配信終了
3. PV「ブギウギ66」 配信終了
4. PV「ハナムケ」 配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
 2006年はアジア圏での活躍が目覚ましかったw-inds.の3人。そんな海外での活動を通し、より成長した姿を詰め込んだアルバムが完成した。その名も『Journey』。サウンドや歌詞にもちょっぴり大人顔をのぞかせて、等身大のw-inds.が感じられる意欲作についてタップリ語ってもらった。

新たな旅立ちと始まりへの思いを込めて

――タイトルは『Journey』ですね。収録曲にも同じタイトルの曲があるけれど、この2つは関係あるの?
【涼平】 実は別々なんだよね。
【慶太】 関係ないんです。去年はデビュー5周年ということで、感謝の気持ちを込めて『THANKS』(=ありがとう)というアルバムを作ったんですよ。5周年ありがとうと言ってしまったので、また新たな旅立ちというか、スタートを切りたいなと思ったんです。初心に戻った感覚もあるので『Journey』という言葉がピッタリだなぁと。
【龍一】 次なるステップという意味でもね。去年は韓国や台湾などで活動することも多かったんですけど、また今年はさらなる旅立ちができればいいなぁと。この6枚目のアルバムをきっかけにね。そんな思いを込めた『Journey』なんですよ。
【慶太】 「THIS IS OUR SHOW」や「Top Secret」なんかでは、また新たなw-inds.も見せていますしね。

――確かにそうだよね。15曲もあるけど、みんなのお気に入りは?
【慶太】 僕は「Crazy for you」。好きすぎてレコーディングがあっという間に終わっちゃった。3人の魅力がわかる曲ですね。
【龍一】 僕は「メッセージ」かな。僕らを作ってくれたと言っても過言ではない作曲家さん(葉山拓亮)の曲だったので、みんなにも馴染みのあるような雰囲気じゃないかなぁ。僕らのはじまりに携わってくれた人が、旅立ちのアルバムに曲を書いてくれたことも嬉しい。
【涼平】 僕は「Milky Way」なんですけど、僕自身は2回目のサビから参加なんですよ。すごくいい曲だなぁと思ったのに、自分の参加する場所はすごく少ない(笑)。でも自分がそんなに参加してなくてもオススメしたいくらいのいい曲なんですよ。思いのすべてを自分の部分に込めました。

今だからこそできるチャレンジ

――今回のアルバムは全体的にカッコいいw-inds.という感じの作品だよね。
【涼平】 うん。カッコいいと思います。
【龍一】 サウンド的にも、ライブを意識した楽曲が増えたと思います。
【涼平】 歌詞では結構ディープなことを歌っていたりするんですけどね。
【慶太】 でもそういうのもチャレンジしたっていう感じだよね。
【龍一】 うん。それは表現者として、今だからできるチャレンジかなぁと思います。待ってたぞ、っていうようなものができた。

――旅立ちでもあるけど、等身大が出せた?
【龍一】 そう。だからリスナーがこれを聴いてどう思うのか、期待と不安でいっぱい。でもね、胸がキュンとなるような部分がどの曲にも入っていると思うんですよ。
【涼平】 ダンスが映える楽曲は、今までも歌ってきたけれど、今回はかなりやったなって感じがします。このアルバムのツアーをやるのが今から楽しみです。
(文:大橋美貴子)
RELEASE
Journey
w-inds.
2007/03/07[シングル]
\3,360(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-02417
CDを購入する
w-inds. Photo Gallery
PROFILE
メンバーは橘慶太(Vo)、千葉涼平、緒方龍一(共にCho&Dance)の3名。
デビュー前の2001年11月から毎週末行っていたストリートパフォーマンスが話題となり、デビュー直前に行った2001年3月11日のイベントでは渋谷ホコ天に8,000人を動員。
2001年3月14日、シングル「Forever Memories」でデビュー。12月19日発売のファーストアルバム、『w-inds.〜1st message〜』で首位を獲得、2001年度末は各新人賞を総なめにする。
2005年6月1日、ニューアルバム『ageha』が首位を獲得。
2005年7月9日〜9月11日、全国ツアー『w-inds. LIVE TOUR 2005 “ageha”』を開催。
9月24日・25日、2度目の台湾公演を台湾省・新荘市の新荘体育館にて開催。
2005年8月31日、シングル「十六夜の月」をリリース。3位を獲得。
2005年11月23日、シングル「約束のカケラ」をリリース。6位を獲得。
2006年2月22日、シングル「IT'S IN THE STARS」をリリース。6位を獲得。
2006年3月15日、アルバム『THANKS』をリリース。4位を獲得。
2006年5月24日、シングル「TRIAL」をリリース。3位を獲得。
2006年9月6日、シングル「ブギウギ66」をリリース。5位を獲得。
2007年1月17日、シングル「ハナムケ」をリリース。
2007年3月7日、アルバム『Journey』をリリース。
オフィシャルサイト