ORICON STYLE

2006年12月06日
REIRA starring YUNA ITO
誰の心にも響く、映画『NANA2』の劇中歌「Truth」!!
PLAY MOVIE
1. コメント映像 PLAY
2. PV「Truth」 配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
再びトラネスの歌姫レイラ役を演じ、REIRA starring YUNA ITOとして『NANA2』の劇中歌「Truth」を歌う伊藤由奈に、プライベートな友情について聞いてみました。映画と同時にスコットランドで撮影した真っ赤なドレス、そして真っ白なウエディングドレス姿で歌うPVも必見です。

普段は照れて言えないことを「Truth」だから伝えられる

――「Truth」は、「ENDLESS STORY」からすると、愛の深さや大きさという意味でグレードアップしたラブバラードですよね。
【伊藤】
 今回、ちょっとチャレンジでしたね。オリジナルキーもけっこう高かったんですけど、それからまた半音上げて(笑)。最後のサビはさらに半音上がるんですけどね!

――それは、自分の声にチャレンジという意味?
【伊藤】
 そう。自分の声もそうですけど、レイラが自分の中では生まれた瞬間からマイクを持っていたようなイメージで、自然と低い音から高い音まで伸びやかに出てきそうな気がしたんですよ。

――歌声を聴いて、由奈さん自身の包容力も出てきたように思います。
【伊藤】
 ありがとうございます。今回は「ENDLESS STORY」のときよりもリラックスしてたし、ライブもやって自分のペースでできるようになってきたかな?もっともっとレベルアップしないと!

――「Truth」の中で好きなのが<Give me your Loneliness / and I'll give you my Tenderness>って英語の歌詞なんですよ。そう歌ってもらったら、優しい気持ちになれますよね。
【伊藤】
 わぁ、うれしい!私もすごく好きなんです。寂しい気持ちを私にちょうだい。“Tenderness”で返すからって。今の私には、そう言えるんです。この歌は恋愛的にみると“いつかステキな人に出会えますように”。もうひとつの目でみると、ナナとハチみたいな親友に対して“あなたは私にとって大事なのよ。わかってる?”って、普段は照れて言えないことを「Truth」だから伝えられるって思うんです。

――友だちに対して歌ってあげたいですね。
【伊藤】
 いや、恥ずかしいですよ。“CD聴いて”って言います(笑)!

ステージでのパフォーマンスは、レイラから学んだ

――最近、なにか温かいエピソードはありましたか?
【伊藤】
 スケジュールの都合で会える回数が少なくなって電話も少なくなってくるじゃないですか。“絶対にそうはならないよね”とは言っていても。それでも何ヶ月か経って電話しても、変わらずに話せるんですよね。“元気?”みたいな(笑)。全然変わってなくて、逆にオカシイ!

――本当に仲のいい友だちとは時間が経っても変わらないですよね。
【伊藤】
 そうね。AIちゃんとも全然会えないんですけど、この間大阪に行ったときにラジオをつけたらAIちゃんの曲が流れていたので、思わず電話をして「ほら!」って聴かせたの。「だって、嬉しくって〜」って言ったら「何してんの?マジでウケるから(笑)」って言われた!

――仲いいんですね〜。
【伊藤】
 本当は嬉しいクセにねっ!そういうところがいいんですよね。

――PVは『NANA2』の撮影もしたスコットランドなんですよね。
【伊藤】
 行ってきました〜。撮影した古城は、実際に戦争で使われていたお城なんですよ。大事なことが起きたというパワーを感じられる場所で、今は観光地になってるんですけどね。歌っていると、観光してる人たちが“何してるのかな?”って見たりして。

――その人たち、由奈さんの歌を聴けてラッキーでしたよね〜。
【伊藤】
 あははっ!トラネスも本当にコミックから飛び出してきたみたいで、楽しかった。レイラもちょっと天然じゃないですか。男性メンバーがシリアスな話をしているところにテクテク歩いていって「なんで遊んでくれないの?」とか言ってメンバーが、シ〜ン・・・みたいな(笑)。

――レイラをやってよかったことは何ですか?
【伊藤】
 レイラから学んだのは、ステージでのパフォーマンスですね。外から自分を見るっていうことが、よくわかってきました。お客さんの目には自分がどう映っているのか?とか、お客さんはどういう気持になるのか?ってことを考えるようになってきましたね。これから私自身も、もっとたくさんライブをやりたいので、この経験はとても大きなものになりました。
(文:三沢千晶)
RELEASE
Truth
REIRA starring YUNA ITO
2006/12/06[シングル]
\1,223(税込)
ソニーレコード
SRCL-6451
CDを購入する
PRESENT
伊藤由奈のサイン入り
ポラを抽選で2名様に
プレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
PROFILE
1983年9月20日、ハワイ生まれ。
5才でジャネット・ジャクソンのものまねをし、ハイスクール時代には7オクターブの音域を持つマライア・キャリーの「Vision Of Love」から「DAYDREAM」までマスター。ハワイ全土のハイスクール約50校の代表が集まり、年に1回行われるコンテストでグランプリをとるなど地元では有名な存在に。
ハイスクール卒業までハワイで過ごし、卒業後は父の故郷日本とハワイを往復しながらレッスンを重ねる中、映画『NANA』のカリスマボーカリスト“レイラ”役に抜擢される。
2005年9月7日、シングル「ENDLESS STORY」でREIRA starring YUNA ITOとしてデビュー。ロングセールスを記録し、『NHK紅白歌合戦』に出演。
2006年3月1日、シングル「Faith / Pureyes」をリリース。6位を獲得。
2006年5月3日、シングル「Precious」をリリース。3位を獲得。
2006年5月3日、シングル「stuck on you」をリリース。
2006年9月6日、シングル「losin'」をリリース。
2006年12月6日、REIRA starring YUNA ITOとしてシングル「Truth」をリリース。
オフィシャルサイト