ORICON STYLE

2006年09月27日
ニューアルバムのテーマは“恋愛体質”!!
hitomi SPECIAL INTERVIEW
PLAY MOVIE
1.コメント映像 PLAY
2.PV「アイ ノ コトバ」 配信終了

動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

ちゃんと自分基準というものを持っていたい

――今までのアルバムの中で一番hitomiさん自身が自由になれてる気がしますね。
【hitomi】 20代の頃って、たくさんの人たちに守られながら一緒にhitomiというものを作り上げていってたと思うんです。それは今も同じなんですけど、どこが違うかというと自分でいろんな決断力を持ってコントロールしていかなきゃいけないっていうところに差しかかっていると感じていて。その中で自分が今一番食べたいものは何なのかな?ってことをしっかりと見つけ出して、そのエネルギーを自分の外側に向けて放出していくような感覚になってきてるのかな?と。100%ではないけれど、このアルバムで初めてそんな感覚になれた気がします。

――昔からhitomiさんは、常に真実や本当のモノを探してきたような気がするんですよ。その姿勢は変わっていないですよね。その中で今、食べたかったものって何なんですか?
【hitomi】 色でいうと、赤。血の色もそうですけど、すごく生命力みたいなものを感じるし、野菜のヘルシーさよりも肉!みたいな(笑)?なんか、小手先で生きたくないって気持ちがすごく強くて、だからこそ生き方というところで惑わされたくないんです。ちゃんと自分基準というものを持っていたいなって。

――そう考えたときに、愛のアルバムとなったわけですか。
【hitomi】 そうですね、恋愛体質みたいなことがテーマなんですよね。人とのつながり愛の中で新鮮な想いを持ったり、ときには馴れ合いにならないようにしたり。

――その表現、わかります(笑)。
【hitomi】 そう、長く付き合っていったり、絆を深めていくにあたって、やっぱり平穏のままだったり上手くやろうとするだけがいいわけではないってことを最近すごく感じて生きていたの。それが、たとえるなら“恋心”に近かったんですよね。自分を奮い立たす要因として、恋って大きいじゃないですか。いつもの自分じゃない感覚になったり、そういうところがあったんだ!って発見を人にされたりすると、さらに繋がりが楽しくなったりするし。そういう人との関係や繋がりに対しての恋愛体質なんですよね。

今は1人で挑戦できることにどんどん挑んでいきたい

――それが10代とか若い頃は、リスナーに対して同じ目線だったりしたと思うけど、今のhitomiさんは恋愛に対して現役でありながらも、諭してあげられるところも出てきてるんだなって感じたんですよ。なんていうか、現役のラブティーチャーというか。
【hitomi】 小さい頃、大人に対して“嘘つきだな”とか“ズルイな”とか、すごく感じてる子供だったので、自分がどういう大人になるか?っていうのがすごく大きなテーマになっているのかもしれないですね。今自分が大人になりつつあって、若い子が自分を見たときに“こんな大人になりたいナ”って言われるような、嘘くさくなかったりズルくなかったりする凛とした大人になれたらいいなと思って・・・。そのためには“なんか違うな”ってことを無視しないでちゃんとキャッチして、自分なりにいい形に変えていかないと、自分が思ういい大人になれないんじゃないかな?って。そういう感覚でいうと、変わってきてるかもしれないですね。でも、まだまだ時間がかかるなとは思います。もっといろいろ経験しないといけないしね。

――でも、そういう受け入れ態勢ができているわけですね。
【hitomi】 映画に出演したこともそうですし、今は1人で挑戦できることにどんどん挑んでいって、40代になったときに本当の意味で1人でバシッと立つことができればいいなって思っています。(文:三沢千晶)

RELEASE

LOVE CONCENT
【初回限定盤】

hitomi
2006/09/27[アルバム]
\3,990(税込)
エイベックス・トラックス
AVCD-23032/B
CDを購入する

LOVE CONCENT
【通常盤】

hitomi
2006/09/27[アルバム]
\3,059(税込)
エイベックス・トラックス
AVCD-23033
CDを購入する

LIVE INFORMATION

hitomi LIVE TOUR 2006 “LOVE CONCENT”全国ツアー開催決定!
詳細はこちら

PROFILE

1994年11月28日、小室哲哉プロデュースのシングル「Let's Play Winter」でデビュー。
1995年4月21日、シングル「CANDY GIRL」をリリースし、ブレイクを果たす。
以降、アルバム『by myself』 『h』 『huma-rhythm』 『SELF PORTRAIT』で、1位を獲得。また、「by myself」 「BUSY NOW」 「PRETTY EYES」 「LOVE2000」 「SAMURAI DRIVE」と数多くのヒット曲をリリース。
2005年6月、新レーベル“LOVE LIFE RECORDS”を立ち上げ“愛”をテーマに活動。
2005年7月、初の音楽とファンションを融合させたファッションショー・ライブを開催。多くのトップモデルとの共演も話題となり大成功に収める。
2006年9月27日、アルバム『LOVE CONCENT』をリリース。
オフィシャルサイト