ORICON STYLE

2005年08月10日
久しぶりのシングル「奇跡/夏陰/サナギ」を発表するスガ シカオ。真夏の高揚感や焦燥感、夏の終わりの寂寥感など、夏がもたらすさまざまな感情を喚起する、必聴の3曲だ。



――今回のシングル「奇跡/夏陰/サナギ」は「奇跡」と「夏陰」の2曲が高校野球のテーマソングなんですよね。スガさんと甲子園って意外な感じもしますが。
【スガ】 あんまりスポーツのイメージないですからね。

――実際、野球はご覧になります?
【スガ】 プロ野球はあまり観ないけど、高校野球は面白いですよね。カケヒキもないし、がむしゃらだから。それに、プロは負けたら意味がないけど、高校野球は負けても次があるじゃないですか。だから見ていて感動するんですよね。

――なるほど。「奇跡」という曲のテーマも、その辺りから?
【スガ】 どこかの新聞に、「甲子園には魔物が住んでいて奇跡が起こる」って書いてあって。それがヒントでしたね。

――タイトル通り、希望色が垣間見える歌詞ですし、音も、思わず「奇跡」を信じたくなるような、高揚感のある感じ。聴いていると、だんだんドキドキしてくるような…。
【スガ】 そうですね。とにかくテンポが速くて派手な曲にしたいなって。たぶん、今までの中でいちばんテンポが速いんじゃないかな。転がるというか、前進する曲にしたかった。

――「奇跡」って信じるほうですか?
【スガ】 信じますよ。だいたいオレがデビューできて、これだけ長くやってるのだって奇跡だよね(笑)。ミュージシャンになりたい人は何十万人もいるわけで。実力があっても、叶わない人もいるはずだから。そう考えると、自分のデモテープがピックアップされて、デビューして、8年も続いているなんて、やっぱりある意味、奇跡なんじゃない? それ以外は、特に運がいいとも思わないけど。



――「夏陰」のほうは「奇跡」とは色が異なる。夏の終わりの寂寥感が出てるバラードですね。
【スガ】 先にできたのはこっちの曲ですね。アレンジは初めて亀田誠治さんにお願いしたんですけど。素晴らしいですよね。やっぱり、エヴァーグリーンな匂いを出すのがうまいなと思いました。

――このシングルの3曲もそうですけど、スガさんの曲って、すごく季節の匂いを喚起させますよね。言葉使いとか、メロディや音の鳴り方もふくめて。特に夏。今回のシングルの3曲もそうだし、「夕立ち」「夏祭り」とかもそうだし。
【スガ】 それね、僕自身も最近気づいたの。今まで特に意識してなかったんだけどね。たとえば、この曲の中にあるような“夏の終わりの寂しさ”っていうのは日本人にしかないものなんだよね。この間プライベートでロンドンとハワイに行ったんだけど、ハワイは一年中夏だから夏の終わりなんてないし、ロンドンは夏らしい夏が一週間しかないから寂しさも何もない。全然ニュアンスが違うの。いかに自分が、日本人的な季節の情緒に基づいて曲を書いてるかに気づいたんですよね。自分ではもう少しワールドワイドに書けているつもりだったんだけど! いやぁ、狭かったね(笑)。

――それがいいんですけどね(笑)。
【スガ】 だって、マンガ喫茶って日本にしかないから、あそこのジュースが温かいっていう共通認識は他にないよね。光化学スモッグの警報に対するイラだちとか。まぁ、大切なものかもしれないけど。

――最近、日本の気象も極端でいまいち季節の匂いが味わえない気がするので。スガさんの曲で夏を嗅ぎ分けられてうれしいです。
【スガ】 夏生まれなんで、夏は好きなんですよね。やっぱり。

――ちなみに、今年の夏の予定は?
【スガ】 いくつかイベントに出ますね。休暇はこの間とったばかりだし。曲も調子よく出来ているので、時期を見て、発表していけたらなと思います。
(文:芳麗)
PLAY MOVIE
1.コメント映像 play
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
奇跡/夏陰/サナギ
スガ シカオ
2005/08/10[シングル]
BMGファンハウス
【初回限定盤】
\1,575(税込)
AUCK-19912/3
CDを購入する

【通常盤】
\1,260(税込)
AUCK-19009
CDを購入する
ABCテレビ 高校野球統一テーマ
テレビ朝日・ABC系列『熱闘甲子園』エンディングテーマ
映画『劇場版xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢』主題歌
スガ シカオのサイン入りポラを抽選で3名様にプレゼント!!沢山のご応募お待ちしています。

多数のご応募いただき、ありがとうございました。
プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。

その他、開催中のプレゼントはコチラ
1997年2月26日、シングル「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャーデビュー。
1997年9月3日、アルバム『CLOVER』で10位獲得。
1998年6月24日、アルバム『FAMILY』で8位獲得。
1999年9月8日、アルバム『Sweet』で3位獲得。
2000年10月25日、アルバム『4FLUSHER』で4位獲得。
2001年10月3日、アルバム『Sugarless』で首位獲得。
2002年5月29日、シングル「アシンメトリー」で5位獲得。
2003年5月7日、アルバム『SMILE』で2位を獲得。
2003年11月5日、アルバム『THE BEST HITS OF LIVE RECORDINGS-THANK YOU-』で5位を獲得。
2004年11月17日、アルバム『TIME』で6位を獲得。
2005年8月10日、シングル「奇跡/夏陰/サナギ」をリリース。
オフィシャルサイトへGo