ORICON STYLE

2009年10月26日
 『キングオブコント2009』で優勝したいま最も注目のお笑いトリオ・東京03。確かな演技力と絶妙な人間心理を描いた巧みなコントネタは、お笑い芸人からも熱い声援を受けている実力派。3人のイケてる(?!)モテトークから苦労話まで大公開!
東京03

【飯塚】 トリオは、コントのネタが作りやすいと思うんですよ。例えば、2人がケンカをしているところに、ひとりが仲裁に入ったり。まったく関係ないひとりが入ってくるだけで、ひとつの事件になるから。今までいないことが不思議なぐらいです。


【豊本】 僕は家でぼんやりとしてます。

【飯塚】 本当に家でぼんやりしてくれてたらいいんですけどね。『ドラクエ8』が発売したとき、ちょうど単独ライブのネタ作りの準備期間中だったんです。単独ライブが終わってから買って楽しもうと、僕と角ちゃんはずーとガマンしながらネタを作っていたんですよ。で、あるライブに参加したときに、芸人さんたちが『ドラクエ』の話で盛り上がっていて、僕らは話に参加できず蚊帳の外なんですよ。ところが、話の中心に豊本がいて。しかもみんなにいろいろ質問されている側で、誰よりも進んでたんです。それはさすがにムカつきましたね!

【豊本】 強い武器を生成する“錬金”っていう術が初登場したので、とまどっている人もいて・・・・・・。

【角田】 そこは、ガマンしてほしいよね。

【角田】 ありがとうございます。もともと大学時代、歌手志望でして。

【飯塚】 でた!これねえ〜CDに関して全く謙遜しないんですよ。よっぽど気持ちがいいのかなって(笑)。

【角田】 お笑いのネタをやるときとは、全然違うんですよ。ただただ、気持ちがいい!!

【飯塚】 しかも、こっそりとイベントに出てたり。

【角田】 この間、音楽イベントに出させて頂いて、あっという間の7曲30分でした。“俺まだ歌えるよ!”っていう段階でライブが終わっちゃって。ライブをやったときの気持ちよさには、ビックリしました!ただただ、気持ちがよかったなあ〜。

【飯塚】 そのライブ、僕らも見たんですけど、いつになく輝いてて!角ちゃんの居場所はここなんじゃないかなって(笑)。いつまでもお笑いに縛り付けるのは・・・。

【飯塚】 いやいや、本気で思いましたよ(笑)。ただ、角ちゃんと一緒にCDを出したのが僕らのマネージャーで、そいつの人気が半端なくって。角ちゃんより謳歌しちゃって(笑)。

【角田】 そこがあるので歌手の方向に全力で飛び込めないです。彼の人気に関しては、全く面白くないですね(笑)。

RELEASE

平均時間が約10分と長尺のコント職人“東京03”による、リアルで絶妙な心理描写の最新コントが満載!2008年11月に、草月ホールで行われた『第8回単独ライブ』の模様を完全収録!3人の個性がさらにぶつかり合い、これまでにない円熟したステージを魅せる。また、計算された7つのネタに加え、歌あり・笑いありの幕間映像も一挙収録!

【収録内容】残業/転ばない男/ハムレット/美談/パーティー/放課後/タイの夜
【特典】2009年6月、7月公演の全国ツアー時に上映した幕間映像を収録。


東京03 単独ライブ 機微
東京03
発売日:2009/11/06[DVD] 価格:\3,990(税込)
Contents League 品番:CLVS-1025

▲このページの最初に戻る