ORICON NEWS

サードシングルは「夢だったアニメの主題歌」 王道系・男子アイドルユニットAXXX1Sが2022年に誓う、さらなる飛躍

 「王道+α」をコンセプトに掲げる男性アイドルグループとして2018年よりライブ活動をスタート。2020年、シングル「キミホリ」でCDデビューを飾り、3年目の今年、サードシングル「Special Force」がテレビアニメ『怪人開発部の黒井津さん』のオープニング主題歌に抜擢されたAXXX1S(アクシス)。「夢だったアニメの主題歌」の座をゲットした喜びと、本作に懸ける思い、今後の抱負をメンバー8人に聞いた。

デビュー3年目、「“王道+α”のαが出せるようになったかな」

  • 宮月優斗

    宮月優斗

  • 丸橋拓海 

    丸橋拓海 

――CDデビューを飾ってから3年目を迎えましたね。ファーストシングルの「キミホリ」は「オリコンデイリーシングルランキング」1位、「オリコン週間シングルランキング」4位、セカンドシングルの「SUPER HERO」は「デイリー」1位、「週間」3位と、着実にステップアップしていますが、グループの成長をどのように感じていますか?
宮月優斗つまずくことも、うまくいかないことも多々ありましたけど、それ以上にやりたかったことができたなって感じています。メンバーみんなでアイデアを出し合って、SNSやYoutTube動画を一緒に作り上げて、グループのコンセプトである「王道+α」どおり、“アイドル=王道”という軸に、プラス、メンバー一人一人が自分の個性を発揮して、AXXX1Sならではの+αを出せるようになってきたかなと感じています。

――YouTubeチャンネル「オレにやさしく」は、チャンネル登録者数が昨年2月の2000人から、今では2万人の大台を突破するなど、驚異的に飛躍しました。
宮月優斗コロナ禍、対面でできる仕事が制限されたので、SNSやYouTubeを活用しようってことで力を入れるようになりました。これまで編集ができるのが僕と多村だけだったので、パソコンを教え合って、メンバー全員が編集をできるようにして、投稿ペースを上げようと思っています。

――全員がグループのことを考えて、みんなで作り上げているところに、仲の良さを感じます。
丸橋拓海基本的に何をするにしてもいつも一緒で、みんなで一丸となってのびのび活動しています。
宮月優斗遠征に行ったときも、8人いたら普通は派閥ができて、夜ご飯は別々に食べに行ったりすると思うんですけど、僕らは、メンバー全員そろってご飯に行きますし。
田中晋大郎仲いいだけじゃなくて、年齢差があっても、変に気を遣わずに、ちゃんと意見を言えるところもいいなって思います。
多村栄佑グループ内で問題提議をすると、機嫌が悪くなる人がいたり、居心地が悪くなったりすることが多いけど、AXXX1Sは、みんなが意見を聞いてくれて、悪いところは改善しようとしてくれるし。大喧嘩もあったけど、だからみんなで成長していけてるのかなって感じています。

地上波で自分たちの曲が流れてくることへの感動

  • 岡田勇輝

    岡田勇輝

  • 一ノ瀬瑞希

    一ノ瀬瑞希

――歌やパフォーマンスについては、自分たちの強みはどんなところだと思いますか?
宮月優斗かわいい楽曲ならかわいいになりきれる、カッコイイ楽曲ならカッコイイになりきれる。七変化じゃないですけど、演じ分けられているところが強みかなって(笑)。
岡田勇輝ファンの人によく「歌がそんなにうまいわけじゃないけど、観ちゃう」って言われるんですけど(笑)、アイドルにしか出せない良さがあるのかなって思います。

――コンセプトにしている「王道+α」の「α」の部分?
一ノ瀬瑞希まさにそうですね。王道だけじゃなくて、一人一人の個性が出ているところも強みかなと認識しています。

――3月29日に、サードシングルの「Special Force」がリリースされます。この曲はテレビアニメ『怪人開発部の黒井津さん』(テレビ朝日系)主題歌に抜擢されました。
宮月優斗アニメのオープニングの主題歌は、グループを結成したときからの夢だったので、うれしいという言葉では表せきれないくらい感激しました。頑張って続けてきてよかったなって。
田中晋大郎僕たちは基本、ライブがメインのアイドルなので、メディアに出させていただく機会は今までほんのちょっとしかなくて。それが、毎週、自分たちの歌が地上波で流れることになったので、すごくうれしかったです。

――地上波で自分たちの歌声が流れてくると、実感しますね。
一ノ瀬瑞希CMでは僕たちのミュージックビデオも流れたし!
多村栄佑ファンの人とか、何より親とかおばあちゃんがすごく喜んでくれたのが、また、うれしかったです。
丸橋拓海グループを結成して、ライブに出始めた頃から考えたら、自分たちの歌がテレビの地上波に乗るなんてホントに驚きです。僕はアニメが大好きなので、それが現実になっているってことがどれだけすごいか実感していますし、とても光栄なことだなと感じています。

フレッシュな新メンバーが加入 MVも見どころ多数

  • 新メンバー・遠藤幹也

    新メンバー・遠藤幹也

  • 新メンバー・橋本夏椰斗

    新メンバー・橋本夏椰斗

――遠藤幹也さん、橋本夏椰斗さんは、本作から新メンバーとして加入されました。せっかくなので、自己紹介をお願いします。
遠藤幹也イメージカラーオレンジの遠藤幹也(えんどう・みきや)です! サードシングルから新メンバーとして加入しました。幼く見られるけど、ステージ上では大きく動いてギャップを見せられたらと思ってます。
橋本夏椰斗イメージカラーパープルの橋本夏椰斗(はしもと・かやと)です! 僕もサードシングルから加入しました。歌とダンスがとにかく好きなので、頑張ってグループのパフォーマンスに貢献したいです。

――ありがとうございます。「Special Force」には、ファンだけでなく、アニメファンからも「耳に残る」「元気が出る」などの反響が寄せられていますが、お2人は、この曲の魅力はどんなところだと思いますか?
遠藤幹也「ギリギリ」とか「バリバリ」とか、耳に残るキャッチーさだと思います。
橋本夏椰斗歌詞ですね。日々、頑張っている人たちへの応援ソングになっているので、仕事に疲れたときとかに聞いてもらえたら。

――確かに、聴くとみなさんから”Special Force”(=特別な力)をもらっているような応援ソングですね。
宮月優斗リリースの3月は新学期とか新年度で環境の変化もあるし、コロナ禍、今までとは違った生活や仕事の仕方で、みんな違う疲れ方をしていると思うし、この曲を聞いて、少しでも元気になってもらえたらいいですね。
田中晋大郎あと、フレーズも、振りも真似しやすいので、ライブでお客さんと一体になって盛り上がれるところも魅力ですね。

――新曲発売というと、それに合わせて制作されるミュージックビデオ(MV)も楽しみの一つです。MVはどのような仕上がりになっていますか?
岡田勇輝僕たちメンバーが研究員と開発者の一人二役を演じていて、すごく楽しいMVになってます。
多村栄佑アニメに沿った内容になっているので、アニメを観てる人にも楽しんでもらえると思います。
宮月優斗セットもアニメに寄せた感じで作ってもらってて。小道具も1つ1つがすごくかわいい。あっ、あと事務所の社長のワンちゃんが出てきたり(笑)。
田中晋大郎メンバー1人1人のいいところも観られるし。
遠藤幹也カッコよくダンスを踊るシーンもあれば、可愛い面や、いろんな一面が詰まってます。
一ノ瀬瑞希スーツを着たり、白衣を着たり……(笑)。
丸橋拓海どこを見ても飽きない、見ごたえのある構成になっているので、何度も見て楽しんでもらえる内容です。

目標は、ファーストとセカンドを超える「デイリー」1位「週間」2位

  • 田中晋大郎

    田中晋大郎

  • 多村栄佑

    多村栄佑

――このシングルをきっかけに、2022年はますます飛躍の1年になるのではないかと思います。最後に今後の抱負を聞かせてください。
岡田勇輝まずは、「Special Force」で、前2作を超える、「デイリー」1位、「週間」2位を獲りたいです! あと、4月10日に1年ぶりにワンマンライブをやるんですが、この1年でよりパワーアップしていると思うので、チケットを完売させたいです!
一ノ瀬瑞希今は、「Special Force」のリリースイベントの真っ最中ですが、終わってからも次の作品に向けて、足を止めることなく、頑張っていきたいです!
宮月優斗僕も、リリースイベントが終わった後も勢いを止めることなく、いろいろなことに挑戦していきたいです。アニメやSNSを通じて、最近、地方の方にも知っていただけることが増えてきたので、東京のみならず、いろいろな地方に行って、お会いできる機会を増やしていきたいですし、Zeppでワンマンライブをするという大きな目標も掲げているので、段階を踏んでその目標も叶えたいです。
田中晋太郎僕も、毎年ライブをやっていく中で、少しずつでもいいので、キャパシティを拡げて、もっともっと上を目指していきたいです。
多村栄佑僕も同じで、AXXX1Sがもっともっと全国に広まるように頑張っていきたいです。
丸橋拓海僕は、ネット上で10年くらい音楽活動をしていた、まふまふさんが紅白に出られたのを見ていて、ちょっとずつでも工夫、努力を重ねたら大きくなれるんだなって実感しました。なので、僕たちも少しずつ力をつけて、人気のあるアイドルになれるよう頑張りたいです!

――新メンバーのお2人はいかがですか?
橋本夏椰斗僕は、ワンマンライブが初めてなので、頑張りたいのと、その後も勢いを絶やさず、みんなで走っていきたいです!
遠藤幹也僕は、とにかく、ファンの方々に新メンバーが入ってよかったねって思ってもらえるよう全力で頑張ります!

取材・文/河上いつ子
■YouTubeチャンネル「オレにやさしく」
https://www.youtube.com/channel/UCVBzCuPYUfCqtulV4fuYJ8A/videos(外部サイト)

■YouTubeチャンネル「AXXX1S公式」
https://www.youtube.com/channel/UC4Q7pzpFh5iBaT5maPabLmw(外部サイト)

■AXXX1S公式ツイッター
@axxx1s_official(外部サイト)
Sponsored by ロック・フィールド

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索