アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • Little Glee Monsterも出演決定! 期待の新人が登場するイベントに500組1000名を無料ご招待!!

Little Glee Monsterも出演決定! 期待の新人が登場するイベントに500組1000名を無料ご招待!!

 オリコンいち押しの新人アーティストが集結するライブイベント『oricon Sound Blowin’2017〜spring〜』が、5月13日(土)東京・TSUTAYA O-EAST(旧Shibuya O-EAST)で開催されます! 毎年、春と秋にお届けしている恒例イベントであり、2014年5月開催時には、新人アーティストとして出演したLittle Glee Monsterが、今回はなんと“スペシャルゲスト”として出演。このほか、期待の新人も出演します。同イベントでは、これまでにも森山直太朗や一青窈、UVERworld、JUJU、西野カナら、数々の人気アーティストを“ブレイク前”に輩出。もちろん参加は無料なので、注目ライブにぜひご応募ください!
★こちらの応募は締め切らせていただきました★
たくさんのご応募ありがとうございました。
当選者の発表は、当選した方へのメールをもってかえさせていただきます。

スペシャルゲストはこちら!

Little Glee Monster
リトル・グリー・モンスター
 『ソニー損保』のCMソング「Happy Gate」&本人出演で、その人気をお茶の間にまで浸透させたLittle Glee Monsterがスペシャルゲストで登場。2014年春の『oricon Sound Blowin’』に新人アーティストとして出演した彼女たちが、一回りも二回りも大きくなって、このステージに帰ってきてくれる。リトグリは、今年1月にアルバム『Joyful Monster』を発表、同月には“全員が高校生のうちに日本武道館公演を行う”という夢をかなえ、その勢いはとどまることを知らない。先ごろ4万人を動員した全国ツアーを終え、秋には新たなツアーも開催。さらに、米・バンド、アース・ウインド&ファイアーの来日公演にゲストアクトとして出演することも発表された。彼女たちの、爽やかで確かな歌力をぜひO-EASTで堪能してほしい。
◆公式サイト(外部サイト) ◆公式ツイッター(外部サイト)

出演アーティストはこちら!

FIVE NEW OLD
ファイブ・ニュー・オールド
 FIVE NEW OLDの音楽を聴いてまず印象的に残るのが、日本人離れした軽やかな英語ボーカル。そして、キャッチーで洗練されたバンドサウンドだ。そんなFIVE NEW OLD は、HIROSHI(Vo&G)、WATARU(G)、YOSHIAKI(B)、HAYATO(Dr)による4人組バンド。2010年に神戸で結成され、2015年に1stアルバム『LISLE’S NEON』をリリース。今年1月にシングル「WIDE AWAKE EP」をリリースし、この夏にはいよいよメジャーデビューすることも発表され、7月からは初のワンマンを含むツアーも開催する。彼らの音楽には、洋楽ロック、R&B、ゴスペル、80’s、90’sポップスなど様々な要素が取り入れられているが、その耳ざわりの良さはBGMにも、ライブハウスで体を揺らすのにも打ってつけ! とにかく心地良い、FIVE NEW OLDサウンドに身を任せてみよう。
◆公式サイト(外部サイト) ◆公式ツイッター(外部サイト)
祭nine.
まつりナイン
 東海エリア発の10人組ボーイズグループ、BOYS AND MEN(通称ボイメン)の弟分、BOYS AND MEN 研究生から選抜された新ユニット、祭nine.。メンバーは寺坂頼我(てらさか らいが)、野々田奏(ののだ かなで)、清水天規(しみず たかのり)、浦上拓也(うらがみ たくや)、横山統威(よこやま とうい)、神田陸人(かんだ りくと)、高崎寿希也(たかさき じゅきや)の7人組だ。昨年12月には、BOYS AND MEN 研究生の名義で発売されたメジャー流通シングル「ドドンコ Don’t worry」が、オリコン週間ランキング3位を記録。祭nine.としても新曲「BE☆THE WIND」がアニメ『デュエル・マスターズ』(テレビ東京)エンディングテーマとなるなど、すでに高い人気を誇っている。2月に行われたライブでは、ついにメジャーデビューを発表した彼ら。甘いマスクからは想像もできないアグレッシブなボーカルとダンス、迫力あるアクロバットパフォーマンスを目撃するなら、今!
◆公式サイト(外部サイト) ◆公式ツイッター(外部サイト)
魔法少女になり隊
 ボーカル・火寺バジルが魔女にかけられた呪いをとくために、歌という魔法を使って冒険しているRPG系バンド・魔法少女になり隊。可愛らしいバンド名に騙されることなかれ。火寺バジル(V)のキュートな歌声に、gari(VJ&V)のシャウト、ウイ・ビトン(G)と明治(G)のツインギターが炸裂する音楽は、とにかく独創的で刺激的。バンド結成間もない2014年、ロッキング・オン主催オーディション『RO69JACK 2014』でいきなりの優勝を果たし、『ROCKIN’ON JAPAN FES』のステージに立つ。そのパフォーマンスは現場にいた多くのロックファン、音楽関係者を圧倒し、そののち国内外のロックフェスへ次々と出演を果たす。2016年9月メジャーデビューし、5月17日にはニューシングル「ヒメサマスピリッツ」をリリース。この4人がO-EASTを激しくシャッフルさせること間違いなし!
◆公式サイト(外部サイト) ◆公式ツイッター(外部サイト)
Maison book girl
メゾン・ブック・ガール
 アイドルか? ロックか? 現代音楽か? そんな不可思議な魅力を放つ4人組ニューエイジ・ポップ・ユニット、Maison book girl(通常ブクガ)。昨年11月にシングル「river」でメジャーデビューしたブクガは、コショージメグミ、矢川葵、井上唯、和田輪という4人組。音楽家・サクライケンタ(大森靖子などに楽曲提供)が総合プロデュースを行い、斬新でオシャレなサウンドが特徴だ。本人たちのビジュアルはもちろん、スタイリッシュなダンス、映画出演やファッションブランドとのコラボなど、その活動も個性的。4月5日にはメジャー1stアルバム『image』を完成させ、今後の展開にも注目が集まる。新たなポップカルチャーを提示するブクガ、今のうちにチェック!
◆公式サイト(外部サイト) ◆公式ツイッター(外部サイト)
REALHEART’S
リアルハーツ
 メンバー全員が同級生の鍵盤ロックバンド、REALHEART’S。山本宙(V&Piano)、尾之内元輝(G)、鈴木渉平(Dr&Percussion)によって2007年に結成され、2013年から本格的にインディーズ活動を開始。昨年11月には初の全国流通ミニアルバム『the first』を発表した。同作には明るく弾むような「ゆらゆら」や、切なさをにじませる「Tokyo」などを収録しているが、どれも温かく深みのある歌詞、繊細で美しいメロディが印象的だ。メンバー自ら映像制作も行うだけあって、彼らならではの世界観が目でも耳でも楽しめる。5月10日には新曲「深海飛行」を配信リリース。ポップで疾走感あるこの曲は、緩急のバランスも抜群。聴けばきっと、心に元気をくれるだろう。本イベントでも、爽やかなREALHEART’Sの世界を味わいたい。
◆公式サイト(外部サイト) ◆公式ツイッター(外部サイト)
ヲルタナティヴ
 無限大∞(ダブルオー)×alternative(別の可能性。伝統から外れた型にはまらない)=woltanative(ヲルタナティヴ)。そんな“無限の可能性”という意味を込めたアイドルユニットが彼女たちだ。メンバーは、広島発のアイドル“MAPLEZ”のセンター・小泉明音を中心に、今井双葉、相沢奈那、柴田恵芽、姫川風子(『ミスiD 2016』ファイナリスト)の5人。ハウス、EDM、ロック、アイドル…などなど、オールジャンルを詰め込んだ“ヲルタナティヴ・サウンド”で、東京から世界を目指すべく始動する。6月14日には1stシングル「夏の香のパ・ド・ドゥ/ALMIGHTY†GLIDER」をリリースすることが決定。3月にお披露目ライブを行ったばかりのフレッシュなヲルタナティヴ。世界へ飛び立つ前に、ぜひ東京でその全貌をチェック!
◆公式サイト(外部サイト) ◆公式ツイッター(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!