アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKB前田敦子と“妄想電話”できる無料アプリ登場

AKB前田敦子と“妄想電話”できる無料アプリ登場

 人気アイドルグループ・AKB48前田敦子と“妄想電話”できる無料スマートフォンアプリ『ドリームコールby妄想電話』が登場した。4日には主演映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』が全国公開、22日には同映画の挿入歌でソロデビューする人気メンバーの前田と、まるで恋人のような電話が疑似体験できる。

 『ドリームコール』とは、iPhone、Android合計で100万ダウンロードを記録した人気スマートフォンアプリ『妄想電話』の芸能人版。タレントが電話越しにユーザーに語りかけ、実際に会話しているような気分になれるエンターテインメントアプリで、前田が「もしもし…うん私…まだ劇場。あと30分くらいで出れるけど…」と話しかける。

 この音源は、前田のデビューシングル「Flower」の劇場盤にも『妄想電話「もし、前田敦子が恋人だったら…」』というタイトルで、シチュエーション別に3バージョン収録される。劇場盤はWEBサイト(http://www2.chara-ani.com)で6月6日午後1時まで予約受付中。

■『妄想電話』URL
<Android>https://market.android.com/details?id=com.dreamcall
<iPhone>http://itunes.apple.com/jp/app/id434113646?mt=8



オリコントピックス