アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • ドリカム・福山ら79組、被災者支援コンピに参加

ドリカム・福山ら79組、被災者支援コンピに参加

 DREAMS COME TRUE福山雅治らユニバーサルミュージックに所属する邦楽アーティスト79組が東日本大震災の被災地支援のために結束し、邦楽コンピレーションアルバム『アイのうた〜東日本大震災チャリティ・アルバム』(税込3000円)を音楽配信限定で発売することが3月31日、わかった。全79曲を収録した同アルバムは、2日からiTunes Storeで販売開始。同社の収益とアーティスト印税全額を、義援金として日本赤十字社に寄付する。

 本作は、U2レディー・ガガら世界のトップアーティスト38組が集結し、3月25日に世界同時発売した音楽配信限定コンピレーションアルバム『SONGS FOR JAPAN』に呼応する形で実現した邦楽版。同社所属の邦楽アーティスト一挙79組が、支援に立ち上がった。

 2005年のヒット曲「何度でも」の着うたフルを自身のモバイルサイトで無料配信(3月28日〜1ヶ月限定)するなど、いち早く支援活動を行っているドリカムは同曲を提供し「このアルバムを通して、支援の輪がどんどん広がっていくことを強く願っています。アイのうた達が、みんなのチカラになりますように」とコメント。

 また、9〜10日にかけ、ラジオ・チャリティ・ミュージックソンSP『I’m with U キミと、24時間ラジオ』(ニッポン放送)のメインパーソナリティとして被災地にエールを送る福山雅治は「群青 〜ultramarine〜 the first edition」を提供。「ひとりでも多くの人が救われますよう、人の力を信じたいです。人の心を信じたいです」と願いを込めた。

 ほかに、徳永英明「夢を信じて」、スピッツ「ヒバリのこころ」、AI「Story」、キマグレン「LIFE」、GReeeeN「愛唄」など全79曲を収録した本作は、iTunes Storeで2日(土)から9月30日(金)まで6ヶ月限定で販売される。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • ユニバーサルミュージック所属の邦楽アーティスト79組が参加した『アイのうた〜東日本大震災チャリティ・アルバム』配信用ジャケット 
  • DREAMS COME TRUE 
  • 福山雅治 
  • 徳永英明 
  • ビリー・バンバン 
  • MUNEHIRO 

オリコントピックス