AKB48、YouTubeに公式チャンネルを開設 購入特典映像も順次公開予定

■その他の写真ニュースはこちら

 人気アイドルグループ・AKB48は10日、動画共有サイト・YouTubeに公式チャンネルを開設したと発表した。AKB48の魅力をさらに伝えるべく「日本国内はもちろんアジアのファンの方々にも、もっとAKB48を身近な存在になって頂き、もっともっと好きになって欲しいという想いを込めて、世界中に[公式]配信致します」とし、まずはミュージックビデオをフル尺で高画質配信している。所属事務所によると、彼女たちのMVを無料で公式配信するのは今回が初めて。

 「AKB48公式チャンネル!」では、「大声ダイヤモンド」「涙サプライズ」などの人気曲や、昨年末の紅白出場曲「RIVER」、今年のヒットソング「ポニーテールとシュシュ」など10日時点で16曲を配信中。今後はアルバムやDVDの購入特典映像なども順次公開していくほか、ここでしか見られない「メンバー一人一人の新しい発見が出来るようなオリジナルコンテンツ」なども制作予定という。

 コアファンだけでなく広く訴求できるMVだけでなく、パッケージの購入者向け特典映像まで配信予定とするなど、大胆な試みに打って出るAKB48。この“無料開放”も大きな注目を浴びそうだ。

⇒ AKB48のYouTube公式チャンネルへ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索