• ホーム
  • 音楽
  • レディー・ガガのアルバム2作同時TOP10 〜マドンナ以来洋楽女性ソロ25年ぶり

レディー・ガガのアルバム2作同時TOP10 〜マドンナ以来洋楽女性ソロ25年ぶり

■その他の写真ニュースはこちら

  個性派のファッションや大胆なステージパフォーマンスで注目を集める米歌手のレディー・ガガが5/10付アルバムランキングでも、快挙を達成した。2009年11月発売の『ザ・モンスター』と今年3月発売のリミックスアルバム『ザ・リミックス』がそれぞれ前週5/3付の5位、12位から、ともに発売以来最高の3位、9位に上昇し、2作同時TOP10入り。洋楽ソロアーティストでは1992年4月27日付のブルース・スプリングスティーン以来18年ぶり、さらに洋楽女性ソロアーティストとしては1985年3月11日付のマドンナ以来25年2ヶ月ぶりの記録となった。

 今回ランクインした『ザ・モンスター』は、同タイトルのニューアルバムに、日本デビューアルバムの『ザ・フェイム』を加えた2枚組アルバム。『ザ・リミックス』は『ザ・フェイム』『ザ・モンスター』からのヒット曲をリミックスした企画盤だ。

 独特のファッションセンスが話題の米・アーティスト、レディー・ガガ。初となる単独日本公演のために今月14日に来日し、横浜初日の17日の公演では超満員の12,000人の観客を前に代表曲「ジャスト・ダンス」、「ポーカーフェイス」、そして「バッド・ロマンス」など全19曲を約2時間にわたって熱唱した。

 このステージもかなりド派手で、キーボードがボンネットに仕込まれた車や切断された地下鉄がステージに登場。また、ガガ定番の胸から火花、血が滴りおちる天使の彫像、地球ゴマ、光るジャングルジムなどなど、飽きさせない大胆な演出で観客を魅了。センセーショナルなステージの話題とテレビ番組での露出などが相まって、今回の記録達成を後押しした。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス