アニメ&ゲーム カテゴリ

異色!? AKB48の新曲は“正統派合唱曲”

■その他の写真ニュースはこちら

 人気アイドルグループ・AKB48が、2月17日に発売する15枚目のシングル「桜の栞」の詳細が明らかになった。新曲は、「桜の花びらたち」(2006年2月発売)「桜の花びらたち2008」(2008年2月発売)「10年桜」(2009年3月発売)に続く、桜をテーマとした卒業ソングだが、これまでのAKB48のイメージを覆す正統派合唱曲。アイドルの放つ異色のシングルとして、また卒業式の合唱曲の新定番候補としても話題を集めそうだ。

 リリース形態は、「通常盤TYPE-A」と「通常盤TYPE-B」の2種類。「桜の栞」とカップリング曲「マジスカロックンロール」のほか、TYPE-AにはチームPBによる「遠距離ポスター」、TYPE-BにはチームYJによる「Choose me!」を収録。また、付属のDVDには、それぞれの収録曲のミュージックビデオと特典映像が収められる。

 ジャケットは袴姿のメンバーが飾っており、TYPE-Aは前田敦子、TYPE-Bは前田と高橋みなみ、松井珠理奈の3名。このほかに、小嶋陽菜、宮澤佐江、渡辺麻友の3名による「劇場盤」が、AKB劇場ほかで発売される。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 「桜の栞」(通常盤TYPE-A) 
  • 「桜の栞」(通常盤TYPE-B) 
  • AKB48 
タグ

オリコントピックス