アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 藤井フミヤ、永ちゃんと並んで武道館通算公演回数1位に

藤井フミヤ、永ちゃんと並んで武道館通算公演回数1位に

■その他の写真ニュースはこちら

 今月21日にデビュー25周年を迎えた歌手の藤井フミヤが、10年連続開催となる今年の武道館でのカウントダウン公演で、、矢沢永吉と並んで同所での通算公演回数が102回(チェッカーズ時代、F-BLOOD名義での公演を含む)の歴代第1位となることが、28日(月)までにわかった。フミヤは今回の偉業達成に向け「音楽を始めたきっかけがキャロルだったので、その矢沢さんと武道館のステージに立った回数が並んだ事はすごく光栄です」とORICON STYLEに意気込みを寄せた。

 2003年にキャロルのトリビュートアルバムを発売し“聖地”東京・日比谷野外音楽堂でトリビュートライブも行うなど、かつて矢沢が在籍したキャロルに憧れ、音楽活動を始めたフミヤ。“武道館の顔”として君臨する矢沢は今年、同所でのコンサートを行わないことを宣言している。“憧れの先輩”が持つ偉大な記録に並ぶが「僕はバンド時代も含めてですからね」と謙遜し、ソロで102回を重ねた矢沢の偉大さを改めて噛み締めた。

 1983年にチェッカーズとしてデビューしてから25年、1993年のソロデビューから15年という節目を迎え、1999年から積み重ねてきた東京・日本武道館での大晦日公演は今年で10回目を数える。フミヤは「全てにおいて区切りがいい年なので、武道館でのカウントダウンはこれがラストと去年から決めていました。でも別に最後だからって湿っぽい感じじゃなく、みんなで騒いでさらっと終わりたい。いつの日か急にまたどこかでカウントダウンライブやろうってことになるかもしれないですしね」とあっけらかんだ。

 今年に入ってからはより精力的な活動を展開している。1月に実弟・尚之とのユニット・F-BLOODとして10年ぶりのアルバムを発売すると、13本の全国ツアー。5月には2枚組ベストアルバム『15/25』を発売し、全国16ヶ所24公演を敢行、夏フェスにも各所で出演した。さらに来月には秋の全国ツアー(4日より全国13公演)と初のコラボレーションアルバム『F’s KITCHEN』(8日発売)が控える。

 そして年末は「ひたすら踊って騒いで盛り上がれるライブ」でアニバーサリーイヤーを締めくくる。


◆F’s KITCHEN ツアー日程(武道館公演詳細は近日発表)◆
10月4日(土) 市川市文化会館 / 5日(日) 市川市文化会館
11日(土) 名古屋センチュリーホール / 14日(火)&15日(水) 大阪・フェスティバルホール
18日(土)&19日(日)東京国際フォーラム・ホールA
25日(土) 福岡サンパレス / 26(日) 京都会館第一ホール / 31日(金) 大阪厚生年金会館大ホール
11月1日(土) 大阪厚生年金会館大ホール / 8日(土) 南相馬市民文化会館 9日(日) 仙台サンプラザホール

■藤井フミヤ オフィシャルサイト http://www.ffm.co.jp/main.html


 矢沢永吉チェッカーズ藤井尚之

今月の写真ニュース一覧をみる


関連写真

  • 藤井フミヤ 
  • 藤井フミヤ武道館公演 

オリコントピックス