幅広い世代から関心が寄せられる、B’z結成20周年ベストアルバム


写真を拡大する
B’z、ベストアルバム『B’z The Best“ULTRA Pleasure”』

■グラフはこちら

 結成20周年を迎える、B’zのベストアルバム『B’z The Best“ULTRA Pleasure”』が6月18日(水)に発売される。改めて録り直した2曲を含む、2枚組み全30曲というボリュームで、初回盤の特典DVDには未発表のライヴ映像10曲も収録される。今作はオリコンの人気度調査によると、10代から40代まで、幅広い世代に渡って高い関心が寄せられていることがわかった。

 発売2週前のB’zの認知度は全体で95.3%。年代別では一番低かった10代男性でも88.0%と、9割近い認知があり全体的にとても高い結果に。また、興味関心では全体で46.4%と半数近くの人が関心を示し、男女別、年代別に見ても一番低い40代男性から、一番高い20代男性まで大きな差は見られなかった。

 キャリアがあるアーティストになると、年代により認知度や興味関心にバラツキが出る傾向にあるが、B’zは20周年を迎えてもその動きは見られず、着実に若い層を取り込んできている様子が伺える結果となった。なお、9月にはファン投票によるリクエスト・ベスト盤の発売も予定されている。



最新のランキングをもとに、注目CD・DVDを一挙紹介!PICK UP タイトル!
最新のランキングからブレイク間近の注目CD・DVDを紹介!ヒットの芽発見!
人気者の動向をひと目でチェック!インタビュー&特集ページはこちら
一週間の流行りモノまるわかり!流行りモノ調査隊はこちら
注目CD・DVDについて思いっきり語ろう⇒今ならmileプレゼント中!

NINKI度シングルランキング / NINKI度アルバムランキング
“今が旬”の注目のランキング一覧へ
最新のランキングニュース一覧へ
オリコン・ランキング一覧へ

データの詳細は週刊『オリジナル コンフィデンス』誌

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • B’z、ベストアルバム『B’z The Best“ULTRA Pleasure”』 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索