アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • サザンの名盤続々上昇〜『海のYeah!!』が3年9ヶ月ぶりのTOP50入り

サザンの名盤続々上昇〜『海のYeah!!』が3年9ヶ月ぶりのTOP50入り

■ランキング表はこちら

 人気ロックバンド・サザンオールスターズの名盤が、発売から10年を過ぎた今もセールスを伸ばしている。ちょうどデビュー20周年に発売したベスト『海のYeah!!』が今週TOP50位入りを果たしたが、これは実に3年9ヶ月ぶり。30年目のサザン現象はまだまだ続きそうだ。

 今年8月に新曲を発売、さらにデビュー30周年記念ライブ開催を経て来年以降、無期限のバンド活動休止を発表したサザンだが、ベストアルバム2作『海のYeah!!』(1998年6月発売)と『バラッド3〜the album of LOVE〜』(2000年11月発売)が、6/2付週間アルバムランキングでそれぞれ先週付300位圏外から50位(累積売上337.0万枚)、74位(累積売上284.6万枚)へと急上昇。『海のYeah!!』のTOP50入りは2004/8/23付(49位)以来3年9ヶ月ぶりとなる。毎年夏が訪れるたびTOP300入りを果たすなど、現在もロングセールスを続けている両作品だが、TOP100入りまでの上昇は久々だ。

 USENリクエストやカラオケの各ランキングも急上昇している。USEN音楽放送ではサザンの曲へのリクエスト数が通常時に比べ、活動休止を発表した19日(月)が2.5倍、20日(火)が4.0倍となっている。この2日間のサザンの曲でリクエスト数が多かったベスト3は、1位「TSUNAMI」、2位「真夏の果実」、3位「いとしのエリー」で、通常時と比較したリクエスト数増加率のベスト3は、1位「メロディ(Melody)」、2位「Oh!クラウディア」、3位「勝手にシンドバッド」となった。

 USEN担当者は、「リクエスト増加率が高い曲は、3位の「勝手にシンドバッド」などデビュー当時から80年代までの曲が目立ち、活動休止を惜しんだり、青春時代を懐かしむ古くからのファンの要望が多いのではないかと思われます。リクエスト数の多さでいうと、1位の「TSUNAMI」をはじめ、90年代以降の主にバラード曲が人気で、20代、30代の比較的若いファンからのリクエストが集まっているようです。」と分析している。

 一方、カラオケ大手「JOYSOUND調べ」のカラオケリクエストランキングでは、活動休止報道後の3日間(19日〜21日)で、USENリクエストでも人気が高かった「TSUNAMI」「いとしのエリー」の他、「太陽は罪な奴」が大幅アップした。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
サザンオールスターズの着信メロディーはこちら

リクエスト数ランキングベスト3


順位

曲名

1

「TSUNAMI」

2

「真夏の果実」

3

「いとしのエリー」

リクエスト数増加率ベスト3


順位

曲名

1

「メロディ(Melody)」

2

「Oh!クラウディア」

3

「勝手にシンドバッド」


USEN調べ:5/19付、20日付

オリコントピックス