B’z、20周年の歴史をたどる“超ベスト”2作品を連続リリース

■その他の写真はこちら

 今年結成20周年を迎えた人気ロックデュオ・B’zが、その活動の歴史をたどるベストアルバム2作品をリリースすることが22日(火)、明らかになった。6月18日発売の『B’z The Best“ULTRA Pleasure”』(2枚組)は新録2曲を含むヒットシングル全30曲を収録。さらに未発表ライブ映像10曲を収めた特典DVDも付属(初回盤のみ)されている。また、9月17日発売の『B’z The Best“ULTRA Treasure”』は特設ウェブ・モバイルサイトでのファン投票により収録曲を決定する。

 『“ULTRA Pleasure”』には「ALONE」「ZERO」「いつかのメリークリスマス」「LOVE PHANTOM」など歴代のヒット曲を網羅。また同作のために新たにレコーディングされた2曲には「BAD COMMUNICATION」がULTRA Pleasure Styleとして収録されるほか、「LADY NAVIGATION」(91年)のカップリング曲「Pleasure’91 〜人生の快楽〜」の08年バージョンがラインアップされる。また初回盤に付属する特典DVDには92〜05年に開催された映像化未発表のツアーから、今回初公開となるライブ映像が10曲収録される。

 第2弾として発表される『“ULTRA Treasure”』は、本日22日から6月30日まで、特設サイト(ウェブ:bz20th.com モバイル:http://bz20th.com/mobile/)でのファン投票により収録曲が決定。集計結果をもとに7月にも全収録曲が発表される予定だが、こちらの動向も大いに注目を集めそうだ。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
B’zの着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

【動画】B’z「BURN-フメツノフェイス-」
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索