『SMTOWN LIVE』3年ぶり復活 BoA、東方神起、スジュ、Red Velvet、NCT、aespaら東京ドームに大集結

 韓国の大手芸能事務所・SMエンターテインメント所属のアーティストが大集結する『SMTOWN LIVE』が、新たなタイトル『SMTOWN LIVE 2022 : SMCU EXPRESS@TOKYO』を掲げて3年ぶりに復活することが決定した。日本で10回目となる公演は、8月27日・28日の2日間、東京ドームで開催。出演アーティストが公開された。

SMエンターテインメント所属アーティストが集結する『SMTOWN LIVE 2022 SMCU EXPRESS @TOKYO』開催が決定

SMエンターテインメント所属アーティストが集結する『SMTOWN LIVE 2022 SMCU EXPRESS @TOKYO』開催が決定

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 2008年にスタートした『SMTOWN LIVE』は世界各国で行われ、2019年の東京ドーム公演まで11年連続で開催されていた。コロナ禍の2020・21年は開催しなかったものの、今年1月1日、長引くコロナ禍に癒しと希望を届けるため、YouTubeで無料オンライン公演として『SMTOWN LIVE 2022 : SMCU EXPRESS @KWANGYA』を全世界に配信。5100万ストリーミングを記録した。

 そして、3年ぶりの対面公演の場所として選んだのは東京ドーム。節目となる10回目の『SMTOWN LIVE』日本公演には、デビュー20周年を迎えたBoAをはじめ、東方神起SUPER JUNIORRed VelvetNCTらが出演。2020年11月にデビューした4人組ガールズグループ・aespa(エスパ)も初来日し、東京ドームのステージに立つ。各アーティストのパフォーマンスはもちろんのこと、グループを超えたユニークなコラボステージも披露予定としている。

 タイトルに含まれる「SMCU」は「SM Culture Universe」の略。現実世界と仮想世界の境界を超え、全世界が文化でつながるという、SMが望む未来のエンターテイメント、メタバース向けコンテンツ。そして、タイトルの「SMCU EXPRESS」は、SMCUをベースに「メタバーシャルオリジンストーリー」と新たに名付けたアーティストたちの世界観を拡張したものがテーマとなっている。

 『SMTOWN LIVE 2022』は、アーティストと観客がその世界観を運ぶ列車“SMCU EXPRESS”に乗り、仮想空間・KWANGYA(クァンヤ/荒野)をはじめ、世界中の“STATION”を巡りながら、SMエンターテインメントのさまざまなコンテンツとSMが築きあげた世界観を楽しめる公演となる。

 チケットの先行予約受付(抽選)は、きょう25日午後6時スタート。

■『SMTOWN LIVE 2022 : SMCU EXPRESS@TOKYO』
8月27日(土):東京ドーム
8月28日(日):東京ドーム

▼出演予定アーティスト
KANGTA
BoA
東方神起
SUPER JUNIOR
TAEYEON & HYOYEON(少女時代
ONEW & KEY & MINHO(SHINee
SUHO & CHEN & KAIEXO
Red Velvet
NCT
aespa
Raiden
GINJO
ほか
※出演するアーティストは予告なく変更の可能性あり

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

>このニュースの流れをチェック

  1. 1. 『SMTOWN LIVE』3年ぶり復活 BoA、東方神起、スジュ、Red Velvet、NCT、aespaら東京ドームに大集結
  2. 2. 3年ぶり復活『SMTOWN LIVE』東京ドーム追加公演決定 EXOシウミンも追加

関連写真

  • SMエンターテインメント所属アーティストが集結する『SMTOWN LIVE 2022 SMCU EXPRESS @TOKYO』開催が決定
  • 『SMTOWN LIVE 2022 SMCU EXPRESS @TOKYO』の開催が決定

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索