モーニング娘。’21のエース・佐藤優樹(さとう・まさき、22)が、12月13日の東京・日本武道館公演をもって、グループおよびハロー!プロジェクトを卒業することが24日、公式サイトで発表された。 佐藤は今年2月21日、「極度の腹痛を伴う体調不良」のため、大阪で行われたシングル発売記念イベントを欠席。翌22日に病院で医師の診察を受けたところ、過敏性腸症候群の疑いがあるとの診断を受けた。その後、一時回復したものの再発し、その後も症状が断続的に見られることから長時間の移動を伴う活動や長時間同じ場所に留まらなければならない環境下での活動を見合わせていた。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索