きょう8月20日から22日に新潟・苗場スキー場で開催される日本最大規模の野外ロックフェス『FUJI ROCK FESTIVAL’21』に出演予定の複数のアーティストが、19日までに出演を見合わせると発表した。 18日にはカルメン・マキ&OZ、民謡クルセイダーズがPCR検査で陽性のため、O.N.O(THA BLUE HERB)が急病により出演をキャンセル。19日には鎮座DOPENESSがPCR検査で陽性のため、さらに津田大介小泉今日子(コイズミキョウコ名義)、大友良英 GEKIBANらが、出演者からの申し出により出演を見合わせることが明らかになった。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索