松田聖子、40年ぶりに“聖子ちゃんカット” 「青い珊瑚礁」セルフカバー

 歌手の松田聖子が2021年第1弾の配信シングルとして、自身の代表曲の一つである「青い珊瑚礁」をセルフカバー。松田自ら監督した同曲のミュージックビデオが1日に解禁され、40年ぶりに“聖子ちゃんカット”も披露している。

40年ぶりに“聖子ちゃんカット”を披露した松田聖子

40年ぶりに“聖子ちゃんカット”を披露した松田聖子

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 今回、長引くコロナとの闘いが続く中、デビューした1980年という日本が活気に満ちた時代を象徴するアップチューンの代表曲としてセルフカバー「青い珊瑚礁 〜Blue Lagoon〜」をデビュー記念日の4月1日に配信リリース。

 松田は「青い珊瑚礁は、私自身も大好きな曲で、デビューして40年経った今、この楽曲をリアレンジでセルフカバーできることに、とてもワクワクしています。2コーラス目のサビ前、”あなたが好き あなたが好き”のリフレインの部分は、オリジナルと違うアレンジになっていて新しい青い珊瑚礁〜Blue Lagoon〜を楽しんでいただけたら幸せです」とコメントしている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 40年ぶりに“聖子ちゃんカット”を披露した松田聖子
  • 松田聖子「青い珊瑚礁 〜Blue Lagoon〜」
  • 松田聖子

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索