小室哲哉、乃木坂46新曲で2年ぶり“復帰” ブランクに苦戦 7回書き直し

アイドルグループ・乃木坂46の配信限定シングル「Route 246」(ルート・ツー・フォーティシックス、7月24日発売)の作曲・編曲を、2018年1月に芸能界引退を表明した小室哲哉氏(61)が担当したことが明らかになった。小室氏が公に楽曲提供をするのは、ラストアイドルの2ndシングル収録曲「風よ吹け!」(18年4月発売)以来、2年3ヶ月ぶりとなる。

作詞・秋元康×作曲・小室哲哉のタッグは、やしきたかじん...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索