堂本剛のプロジェクト・ENDRECHERI、「アルバム1位通算獲得作品数」記録が男性ソロ歴代3位タイに【オリコンランキング】

 堂本剛のプロジェクト・ENDRECHERI(エンドリケリー)の最新アルバム『LOVE FADERS』(ラブフェーダーズ)が初週5.7万枚を売り上げ、6月23日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で初登場1位を獲得。堂本剛のプロジェクト作品のアルバム1位獲得は、2012/4/23付の『shamanippon -ラカチノトヒ-』から8作連続、通算11作目となり、歴代5位タイだった「アルバム1位通算獲得作品数」記録を、山下達郎福山雅治と並ぶ男性ソロアーティスト歴代3位タイとした【※1】。

 本作は、「宇宙、そして地球や様々な惑星たちと愛のフェーダー(ボリューム)をあげよう!」というコンセプトで制作されたFUNKアルバム。前作『NARALIEN』収録の『4 10 cake』(ホットケーキ)に続き、「ただただ好き」という理由で作られた「CREPE」、ファンからの「筋トレが続かない!聴きながら筋トレできる曲を作って!」という声から生まれた「Kun Kun Yeah ! 〜Muscle Commander〜」など全14曲が収録されている。

 なお、今週の週間シングルランキング1位となったKinKi Kids「KANZAI BOYA」と併せ「グループ&ソロ作品のシングル・アルバム同時1位」も記録。同記録は1991/8/26付のCHAGEASKA「SAY YES」(シングル)、ASKA『SCENE II』(アルバム)以来、28年10ヵ月ぶり、史上3組目の達成【※2】となる。

【※1】「アルバム1位通算獲得作品数」男性ソロ歴代1位:長渕剛氷室京介(12作)
【※2】「グループ&ソロ作品のシングル・アルバム同時1位」を記録したアーティスト
・1987/2/2付 おニャン子クラブ「NO MORE恋愛ごっこ」(シングル)/高井麻巳子『いとぐち』(アルバム)
・1991/8/26付 CHAGE&ASKA「SAY YES」(シングル)/ASKA『SCENE II』(アルバム)

<クレジット:オリコン調べ(6/29付:集計期間:6月15日〜6月21日)>

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索