BLACKPINK、自身初のワールドツアー・東京公演を収録の最新ライブ映像作品が1位に【オリコンランキング】

 4人組ガールズグループ・BLACKPINKの最新ライブ映像作品『BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA-TOKYO DOME-』が、初週0.7万枚を売り上げ、5月14日発表の最新「オリコン週間DVDランキング」で初登場1位を獲得。自身初の映像ランキング1位となった。

 また、音楽作品のDVDとBDを合計した同日付「ミュージックDVD・BDランキング」でも合計売上1.2万枚で初登場1位を獲得し、DVDと併せて2部門同時1位も獲得。同ランキング1位、および2部門同時1位も自身初の記録となった。

 本作は、昨年1月11日からスタートし16ヶ国22都市30公演を行なった自身初のワールドツアー『BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA』より、ツアーのラストとなった、日本公演から、昨年12月4日開催の初の東京ドーム公演を収録している。

 なおBLACKPINKは、5月29日に発売されるレディー・ガガのニュー・アルバム『クロマティカ』に参加していることが4月29日に発表され、こちらも話題となっている。

<クレジット:オリコン調べ(5/18付:集計期間:5月4日〜5月10日)>



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連写真

  • BLACKPINK『BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA-TOKYO DOME-』(ユニバーサル ミュージック/5月6日発売)
  • BLACKPINK

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索