B’z初のホームで「HOME」をセッション

 B’z稲葉浩志(Vo)と松本孝弘(G)が、それぞれの自宅スタジオで1998年発売のシングル「HOME」をセッションした動画『B’z “HOME” session』を27日、YouTubeの公式チャンネルで公開した。

 それぞれ黒いTシャツにジーンズのラフなスタイルで登場した2人は、STAY HOME週間に「HOME」の“ホームセッション”を初公開。動画には「First time playing HOME at home!」と記し、初めて自宅で「HOME」を演奏したことを明かしている。

 B’zは今月13日、『B’z LIVE-GYM -At Your Home-』と題して歴代ライブ映像全23作品をYouTubeで一挙公開(5月31日までの期間限定)し、大きな話題を呼んだ。

■『B’z “HOME” session』歌詞

君を傷つけて いっぱい泣かせて 僕はもう眠れなくて
後悔してるのに またくり返す・・・どうしようもなくダメなんだ

ありがとうって 思うことの方が 断然多いのに
どうしてもっと うまい具合に 話せないんだろう

言葉ひとつ足りないくらいで 全部こわれてしまうような
かよわい絆ばかりじゃないだろう
さあ見つけるんだ 僕たちのHOME

裏切られたなんて 叫ぶまえに 深呼吸をひとつして
あいつをいじめたって そんなのまるで 答えにゃならないよ

欲望はぐるぐる マーブル模様 鏡をのぞけば
自信のかけらも見えない 暗い顔が見えたよ

追いかけて手に入らなくて忘れて 全部はじけてしまうような
はかない想いばかりじゃないだろう
さあ見つけるんだ 自分だけのHOME

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索