TWICE、東京ドーム公演を再延期「健康と安全を最優先」

 アジア発9人組ガールズグループ・TWICEが、4月15・16日に開催予定だった東京ドーム公演『TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN』の再延期を発表した。

 同公演は当初、3月3・4日に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2月26日の時点で4月15・16日に延期することを発表していた。

 しかし、現時点でいまだ収束の見通しが立っていない状況および政府・関係機関等の方針に鑑み、「ご来場されるお客様とアーティスト、関連する全ての関係者の健康と安全を最優先に考え、東京ドーム公演の開催を延期させていただくこととなりました」と再延期を決定した。

 振替公演は調整中。日本公式サイトでは「再度の公演延期となり、公演を心待ちにしていただいておりましたファンの皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますこと、深くお詫び申し上げます。何卒、ご理解を賜れますようお願い申し上げます」と理解を求めている。振替公演および延期に伴う払い戻しについては、決まり次第日本公式サイトで案内するとしている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索