キスマイ、新CMで学ラン姿に 藤ヶ谷太輔「制服はもう厳しい」

 7人組グループ・Kis-My-Ft2が映像配信サービス「dTV」で昨年2月からスタートした初の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』(毎週金曜 正午更新)が1周年を迎えることを記念し、きょう19日から新CM「キスマイどきどきーん!新学期篇」が放送開始される。

 同番組は配信開始以来、17コーナー、50話を超すエピソードを配信し、dTVの2019年度オリジナルジャンルの視聴者数1位を獲得。個性豊かな子どもたちとスポーツで真剣勝負をしたり、子どもたちから投稿された罰ゲーム案をメンバー自ら体を張って検証したり、メンバー7人だけで旅行に行ったりと、さまざまな“素顔”を届けてきた。

 今回のCMは「キスマイに一番近い番組」をテーマに制作。同じ学校のクラスメイトという設定で、メンバーは学ラン姿で登場。キャラクターに傾倒し、鎖に見立てたチェーンを腕に巻きながら漫画を読んでいる宮田俊哉、美顔器で顔をリフトアップしている千賀健永、眼鏡コレクションを机に並べながらレンズを拭く横尾渉など、それぞれの個性を表現。玉森裕太が恥ずかしそうに、隣の席のイスを引いてアピールする様子や、真剣な表情で「俺、ずっと待ってる」と訴えかける胸キュンせりふにも注目だ。

 CMの見どころはなんといってもメンバーの学ラン姿。藤ヶ谷太輔は「やっぱり、制服はもう厳しいですね(笑)。恥ずかしかったです」と大照れ。玉森は「学生になりきっての撮影はワクワクしました」とノリノリで、北山宏光は「かわいいポーズをしているところがありますので、そこを見つけてほしいです」とアピールした。

 メンバー7人による特別インタビューやCM撮影の裏側を収録した特別メイキング映像も公式ホームページで公開中。テレビのオンエアに合わせてメインビジュアルも一新された。

 配信開始1周年を記念し、新たに2つの企画を始動。メンバーが「本当にやりたいこと」に挑戦する密着企画第1弾として、藤ヶ谷太輔が「第二の夢」だったと語る幼稚園の先生に挑戦。とある幼稚園に副担任として赴任し、園児たちとの触れ合いを通じて、先生として成長していく姿を届ける。横尾はハイレベルな料理の腕をふるい、人々を幸せにする企画に挑む。ほかのメンバーの挑戦テーマも順次発表される。

 さらに、Kis-My-Ft2の楽曲を題材としたドラマの制作も決定。楽曲の持つ世界観を、メンバー自らが演じて作り上げる本企画を通して、楽曲に込めたメンバーの想いをドラマという形で贈る。

■Kis-My-Ft2、番組2年目に向けて全員コメント

――新CMの撮影を振り返ってみて

【北山宏光】番組が2年目ということもあって、感謝の気持ちを込めて楽しく撮影しました。かわいいポーズをしているところがありますので、そこを見つけてほしいです。

【千賀健永】学生服での撮影が新鮮でした(笑)。新たな始まりの予感を感じさせるワクワクするCMに仕上がったと思います。メンバーそれぞれが、アイテムを駆使して演技を行いましたが、一人ひとりのキャラクターが表現されているので、ぜひそこに注目してください。

【宮田俊哉】学ラン姿ということで、ちょっと恥ずかしい撮影でしたが、「さすがキスマイ!」と言えるとほど、違和感のない7人にビックリしました。みんなでゲラゲラ笑いながら撮影をするアットホームな現場で、とにかく楽しかったです。見どころは、学ラン姿のキスマイですが、玉森の背後でウインクをしている僕にも注目です。フォーカスが合わず、少しボヤけた映像の中でウインクをしています(笑)。

【横尾渉】まさかこの歳になって学生を演じるとは思いませんでしたが、メンバーそれぞれの個性を表現したアイテムに注目です。

【藤ヶ谷太輔】やっぱり、制服はもう厳しいですね(笑)。恥ずかしかったです。キスマイと同じクラスになったら…?と想像しながら見てもらえるところが見どころだと思います。

【玉森裕太】久しぶりに学生服を着て、学生になりきっての撮影はワクワクしました。メンバーそれぞれの個性を表現したアイテムを使った演技は、見どころです。

二階堂高嗣】新鮮でした! アットホームな現場で、楽しい撮影でした。見どころはやっぱりキスマイの学生服姿ですかね(笑)。

――最も印象に残っているコーナーは?

【北山宏光】『キスマイ戦隊メモレンジャー』。特に自分が悪役の回はけっこう緊張するので、印象に残っています。

【千賀健永】『キスマイ監き〜ん』。デスソースを全て使い切るというミッションの回でかけられた催眠術は、特に印象に残っており、この企画をきっかけに催眠術に興味が湧きました。

【宮田俊哉】『キスマイ戦隊メモレンジャー』。さまざまなゲームの中でも、絵しりとり回のメンバーのポンコツ具合がひどすぎる(笑)。でも、キスマイらしさがすごく出ているので、毎回とても楽しく収録しています。

【横尾渉】『キスマイ道場破り』。将来プロを目指す天才キッズを相手に、半日の練習で勝てるわけありません! でも、夢に向かって努力している子どもたちには、いつも「感心」と「驚き」の連続です。

【藤ヶ谷太輔】『レストラン キスマイル』。メンバーの回答に対して、本気で笑ったり、本気で苦笑いしたりと、センスが試されるこのコーナーはとても好きで、毎回楽しく収録しています。

【玉森裕太】『First Dates』。一生忘れることのないであろう、はじめてのデートをプロデュースするのは、「ワクワク」「キュンキュン」で、とても印象に残っている企画です。

【二階堂高嗣】『キスどき慰安旅行』。メンバー7人だけの旅行は、すごく楽しかったし、いろいろな話をすることができた貴重な時間だったので、とても印象に残っています。

――2年目の意気込みと視聴者へのメッセージを

【北山宏光】番組スタッフとたくさん打ち合わせを重ね、キスマイらしい企画から、キスマイにしかできない企画など、2年目は、どんどんチャレンジしていきたいです! 視聴者の方には、1番近くでキスマイの成長や中身を見られる番組となっていますので、これからも楽しんでほしいです!

【千賀健永】番組2年目も新しい企画が目白押しです! そして、さらなる進化を目指して全力で頑張りますので、ぜひご覧ください。

【宮田俊哉】2年目は「ドラマ」も「密着企画」もあるということで、自分自身もパワーアップした「どきどきーん!」がどのようになるのか、今からすごく楽しみです! そして、僕らの個性がより輝いている番組になっていると思いますので、視聴者の皆様、ぜひ期待して待っていてください!

【横尾渉】あなたの知らないキスマイの素顔が、まだまだ見られるはずです! 毎週金曜12時の配信、お楽しみに!

【藤ヶ谷太輔】わちゃわちゃな姿はもちろん、メンバー1人1人のパーソナルな部分もさらけ出している、どきどきーん!ですが、2年目もいっぱいメンバーの素顔が満載ですので、乞うご期待ください!

【玉森裕太】引き続き、ここでしか見ることのできないキスマイの表情や、子どもたちに翻弄されるキスマイ、とにかく必死に頑張るキスマイを視聴者の方々に、笑って楽しんでもらえたらなと思います。

【二階堂高嗣】まずは、番組が2年目を迎えられたことに対して、率直にすごくうれしいです。視聴者の方々、そしてキスマイを応援していただいている方々がいたからこそだと思っています。まだまだ新たな挑戦に向けて準備中なので、番組2年目も楽しみに待っていてください。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索