モーニング娘。'20 “トゥーゼロ”1発目は同じメロで歌詞/振付異なる意欲作

 アイドルグループ・モーニング娘。'19が5日、東京・国立代々木競技場第一体育館で『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』千秋楽を迎え、来年1月22日に7ヶ月ぶりとなる通算68枚目シングル「KOKORO&KARADA/LOVEペディア/人間関係No way way」をリリースすることを発表し初披露した。6月22日に15期メンバー3人が加入し14人体制となってからは初、さらにモーニング娘'20(トゥーゼロ)1発目のシングルリリース決定に、満員1万1000人が詰めかけた会場は大歓声に包まれた。

【写真】その他の写真を見る


 モーニング娘。が同所で単独コンサートを行うのは初。色とりどりのペンライトに迎えられた14人は、ツアータイトル曲にもなっている新曲「KOKORO&KARADA」からスタート。5曲連続でキレキレのパフォーマンスでスタートダッシュをかけると、石田亜佑美(22)は「すべての方を私たちの愛の力で幸せいっぱいにしますので最後までついてきてくださいね」と呼びかけた。

 中盤のユニットに分かれたパートでは6月に加入した15期メンバー・北川莉央(15)、岡村ほまれ(14)、山崎愛生(14)の3人がセンターステージで「好きな先輩」を初々しさ満点のパフォーマンス。小田さくら(20)は「15期は初のツアーで入って半年なのに、3人だけでステージに立っているのを見て泣きそうになった」と母親目線でしみじみ。その流れでOGの工藤遥(20)が10期で加入当初を振り返ったメンバーは「工藤遥さんなんて『小学4年の11歳です』って自己紹介してたのに…」(小田)、「出身どこ?って聞かれて、みんな出身地を答えたのに、工藤だけ『ハロプロエッグ!!』(ドヤ顔)って言ってた」(佐藤優樹)と懐かしみ、「そう考えると荒れてる後輩がいない」と笑いあった。

 ユニット曲のあとには、佐藤優樹、野中美希がセンターステージで向かいあってピアノを連弾し、全員で「雨の降らない星では愛せないだろう?」を熱唱した。これまでは佐藤と野中が回替わりでピアノソロを披露していたことから、野中は「まさか連弾すると思ってなかったですよね?」と、してやったりの表情。佐藤は舞台裏で同期の石田が両手を広げて励ましてくれたことを明かし、石田は「ふだんは悔しいので頑張れよとか言わないんですけど…」と照れくさそうにしていた。

 クライマックスでは、リーダーの譜久村聖(23)が来年1月22日に68thシングルのリリースが決定したことを発表した。オープニングで披露した「KOKORO&KARADA」を含めたトリプルA面であること、残りの新曲2曲をこのあと初披露することを報告した譜久村は「2曲はメロディーが一緒で、パートやダンス、アレンジが全く違う2曲。前代未聞、モーニング娘。初の試みです」と紹介。スタイリッシュな黒の衣装で新曲「LOVEペディア」「人間関係No way way」(ともに児玉雨子作詞、オオヤギヒロオ作曲)を2曲立て続けに披露し、大歓声が飛び交った。なお、2014年以降、毎年グループ名に西暦を入れているが、2020年は「モーニング娘。'20(モーニングムスメトゥーゼロ)」と読むことが報道向けの配布資料で明らかになった。

 メンバーはツアーを振り返り、岡村は「モーニング娘。になれてすごく幸せです」と涙し、小田はもらい泣き。譜久村は「本番前に15期の3人が泣いちゃって、私たちも緊張するのに、きっとそれ以上にいろんな想いがこみ上げてきたと思う。この半年間、14人で頑張ってきて、いろんな可能性を見つけることができました。この代々木を一区切りとして頑張って来たんですが、2020年も私たちの知らない、まだ見たことのない景色、可能性を信じてこれからも頑張っていきたいと思います。皆さん、本当に幸せな時間をありがとうございました」と意欲をみせた。終演後の午後9時からは新曲「KOKORO&KARADA」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

■『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』
01. KOKORO&KARADA
02. 人生Blues
03. 負ける気しない 今夜の勝負
04. 青春Say A-HA
05. わがまま 気のまま 愛のジョーク
06. ジェラシー ジェラシー
07. シャボン玉
08. 自由な国だから
09. ロマンスに目覚める妄想女子の歌
10. 抱いて HOLD ON ME!/譜久村、生田、石田、佐藤、小田
11. 私の時代!/野中、牧野、羽賀
12. Rockの定義/加賀、横山、森戸
13. 好きな先輩/北川、岡村、山崎
14. 雨の降らない星では愛せないだろう?
15. ザ☆ピ〜ス!
16. HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜
17. ブレインストーミング
18. 女が目立って なぜイケナイ
19. Tokyoという片隅
20. 直感2〜逃した魚は大きいぞ!〜
21. ドッカ〜ン カプリッチオ
22. LOVEペディア
23. 人間関係No way way
24. One・Two・Three(updated)
25. I surrender 愛されど愛
26. What is LOVE?
【アンコール】
27. Hey! Unfair Baby
28. 青春Night
29. ブラボー!

関連写真

  • ツアーファイナルで来年1月22日リリースの新曲を初披露したモーニング娘。’19
  • ピアノ連弾で魅了した(左から)野中美希、佐藤優樹
  • 初々しさ満点のパフォーマンスで沸かせた15期メンバー(左から)山崎愛生(14)、岡村ほまれ(14)、北川莉央(15)
  • 『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』ファイナルより
  • 『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』ファイナルより
  • 『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』ファイナルより
  • 『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』ファイナルより
  • 『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』ファイナルより
  • 『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』ファイナルより
  • 『モーニング娘。'19コンサートツアー秋 〜KOKORO&KARADA〜』ファイナルより

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索