なにわ男子、10・29『わが心の大阪メロディー』出演 Superflyは朝ドラ主題歌初披露

 関西ジャニーズの人気グループ・なにわ男子が、29日にNHK総合で生放送される『第19回 わが心の大阪メロディー』(後7:30〜8:42 NHK大阪ホール)に出演することが23日、明らかになった。

 なにわ男子が歌うのは、2025年開催の大阪・関西万博に向け、前回1970年の大阪万博のテーマソング「世界の国からこんにちは」。約50年にわたり歌い継がれる名曲を、大阪出身の音楽プロデューサー・ヒャダインがアレンジし、なにわ男子が若さあふれるパフォーマンスをみせる。

 番組では、連続テレビ小説『スカーレット』(月〜土 前8:00 総合ほか)を大特集。VTR出演のSuperflyが主題歌「フレア」をテレビ初披露するほか、楽曲に込めた思いを語り、ヒロイン・戸田恵梨香にメッセージを送る。

 NHK大阪ホールには、戸田をはじめ、父・常治役の北村一輝、喜美子の初恋の医学生・酒田圭介役の溝端淳平、まもなくドラマに登場する世界的芸術家ジョージ富士川役の西川貴教が生出演。関西出身という共通点を持つ豪華キャストがドラマ収録の舞台裏など、ここでしか聞けない話を展開する。

 さらに、ヒロイン喜美子の子ども時代を演じた川島夕空も登場。Eテレ『みいつけた!』のスイちゃんとしても活躍した川島が、司会の上沼恵美子とかけあいをみせる。

■『第19回わが心の大阪メロディー』出演アーティスト
アリス
NMB48
大江裕
川中美幸
坂本冬美
ジャニーズ WEST
鈴木愛理
Superfly(★)
辰巳ゆうと
DA PUMP
天童よしみ
なにわ男子(★)
西川貴教
三山ひろし
★=追加発表 ※50音順

関連写真

  • NHK総合で29日放送の『第19回 わが心の大阪メロディー』で「世界の国からこんにちは」を歌うなにわ男子
  • Superflyは連続テレビ小説『スカーレット』の主題歌『フレア』をテレビ初披露

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索