マキシマム ザ ホルモン、浜崎あゆみ自伝小説ネタに 『M 隠すべき人がいて』で会場沸く

 マキシマム ザ ホルモンが17日、夏フェス『サマーソニック』に出演。MC中に現在話題となっている浜崎あゆみ自伝小説『M 愛すべき人がいて』をネタにして会場を沸かせる一幕があった。

 MCパートに入るとメンバーのダイスケはんが「いいたいことも言えないこんな世の中ですけど言いたいことを1つにまとめました」と急きょ深刻な様子でトーク。何事かと思いきや、モニター画面には、浜崎自伝本『M 愛すべき人がいて』の表紙をパロった『M 隠すべき人がいて』の画像が映し出され、ダイスケはんが「マンウィズタオル持ってる人、今すぐ燃やしてください!!」と、同フェス出演のMAN WITH A MISSIONを盛大にイジった。

 この出来事にファンからは「M〜隠すべき人がいて〜マンウィズの暴露本 いつ出版ですか」「『M 隠すべき人がいて』で笑った〜ww」「ダイスケはんは『M〜隠すべき人がいて〜』でマンウィズのこと包み隠さず書くそうです。絶対買う」と、愛あるイジりの声が多数SNSに投稿された。

関連写真

  • マキシマム ザ ホルモンが出演した『SUMMER SONIC 2019』の模様
  • 小松成美・著『M 愛すべき人がいて』書影

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索