氷川きよし、神宮球場で4年連続始球式 ノーバン投球「99点」

演歌歌手の氷川きよし(41)が8日、東京・明治神宮野球場で行われた東京ヤクルトスワローズ対阪神タイガースの始球式に登板した。

同所での東京ヤクルト戦の始球式は4年連続4度目。背番号20の東京ヤクルトのユニフォームに短パンで、約1年ぶりのマウンドへ向かうと、ヤクルトファンをはじめ、阪神ファンからも大きな声援で迎えられ、3月...

この記事の画像

  • 4年連続神宮球場で始球式を行った氷川きよし (C)oricon ME inc.
  • 始球式前には「大丈夫」を熱唱 (C)oricon ME inc.
  • 始球式後の囲み取材で、ピッチングのポーズを披露 (C)oricon ME inc.
  • 始球式前には「大丈夫」を熱唱 (C)oricon ME inc.
  • 投げ終えた直後の安堵の表情 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索