アイドルグループ・SKE48後藤楽々(ごとう・らら、19)が28日、名古屋・栄のSKE48劇場で行われたチームE公演および自身の生誕祭で、9月末をもってグループから卒業することを発表した。研究生時代から選抜されるなど次世代エース候補として期待をかけられていただけに、ファンに大きな衝撃を与えた。 後藤は昨年5月1日から半年間、大学受験専念のために休業。卒業を選択せずに11月6日から活動を再開していただけに、ファンを驚かせた。後藤は今年3月1日に名古屋の南山高校を卒業、4月1日には青山学院大学文学部英文学科に入学したことをツイッターで報告。今月13日には英検1級に合格したことも明かし、「サイゼリヤで勉強した甲斐がありました」とツイートするなど、SKE48との活動と並行して堪能な英語力に磨きをかけていた。

この記事の画像

  • SKE48卒業を発表した後藤楽々(C)2019 Zest,Inc.
  • チームE公演/自身の生誕祭で卒業を発表した後藤楽々(C)2019 Zest,Inc.
  • チームE公演/自身の生誕祭で卒業を発表した後藤楽々(C)2019 Zest,Inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索