Creepy Nuts、オードリー春日の自宅「むつみ荘」でMV撮影

 HIP HOPユニット・Creepy Nutsの楽曲「よふかしのうた」のミュージックビデオが、YouTube上で公開された。同曲が『オードリーのオールナイトニッポン10周年全国ツアー』となっていることにちなみ、春日俊彰の自宅である「むつみ荘」を舞台に撮影を敢行した。

 Creepy Nutsは、毎週火曜に放送されているニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティーを務めているが、DJ松永が『オードリーのオールナイトニッポン』のヘビーリスナー、松永と若林正恭が友人関係と、両者の関係性は深い。今回のミュージックビデオもその密な関係がかいま見える形となっており、Creepy Nutsの考える“最高の夜更かし”として、春日の自宅である「むつみ荘」内をこっそり借りて、「クラブむつみ荘」としてライブを敢行するストーリーを撮影した内容になっている。

 住人の春日が不在の中で撮影は行われ、一切片付けされていない手付かずの状況下の部屋の中で、山積みになった洗濯物、部屋吊るされた衣類、流しに置きっぱなしの食器、床に散らばるゴミ…そのすべてをセット代わりに、部屋に似つかわしいミラーボールと、ぎゅうぎゅうに詰め込まれたオーディエンスとともにパフォーマンスを展開している。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索