きゃりーぱみゅぱみゅ、平成最後に京都・南座で“歌舞伎コラボ”ライブ開催「本当に感慨深いです」

きゃりーぱみゅぱみゅが4月30日、日本最古の劇場といわれる京都・南座で、歌舞伎とコラボレーションした1日限りのスペシャルライブ『きゃりーかぶきかぶき』を昼夜2公演開催した。きゃりーは、「見得(みえ)」や「ぶっ返り」など、歌舞伎の技法や小道具を取り入れたパフォーマンスや華々しいコスチュームで会場を魅了。400年前に出雲阿国(いずものおくに)が「かぶき踊り」を披露した“歌舞伎発祥の地”と言われる京都・四条河原(南座)での公演にきゃりーは、「出雲阿国に由来する場所でライブできることが本当に感慨深いです」と語り、充実の表情を見せた。

現在、4枚目のオリジナルアルバム『じゃぱみゅ』(18年9月発売)の中で最も象徴的な楽曲「...

この記事の画像

  • 片岡愛之助直伝の「見得」を披露
  • 歌舞伎を意識した衣装で圧巻のパフォーマンス
  • 二幕目の冒頭は客席後方から「馬」に乗って登場
  • 歌舞伎とコラボしたスペシャルライブ『きゃりーかぶきかぶき』を開催したきゃりーぱみゅぱみゅ(4月30日=京都・南座)
  • 歌舞伎とコラボしたスペシャルライブ『きゃりーかぶきかぶき』を開催したきゃりーぱみゅぱみゅ(4月30日=京都・南座)
  • 歌舞伎とコラボしたスペシャルライブ『きゃりーかぶきかぶき』を開催したきゃりーぱみゅぱみゅ(4月30日=京都・南座)
  • 歌舞伎とコラボしたスペシャルライブ『きゃりーかぶきかぶき』を開催したきゃりーぱみゅぱみゅ(4月30日=京都・南座)

提供元: CONFIDENCE

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索