あいみょん、初武道館1万4000人の真ん中で涙「一番の特等席をありがとう」

シンガー・ソングライターのあいみょん(23)が18日、自身初となる東京・日本武道館公演『AIMYON BUDOKAN -1995-』を開催した。武道館の屋根と同じく八角形のセンターステージに立ち、全編ギター弾き語りで約2時間にわたって18曲を熱唱したあいみょんは、「皆さん、本当に私に一番の特等席をありがとうございました!」と1万4000人の観客に感謝の言葉を重ね、最後には感極まって涙をぬぐった。

ライブ冒頭、会場が暗転し、センターステージがスポットライトに照らさ...

この記事の画像

  • 全18曲をギター1本で弾き語りしたあいみょん Photo by 鈴木友莉、永峰拓也
  • 初の日本武道館公演でギター弾き語り公演に挑戦したあいみょん Photo by 鈴木友莉、永峰拓也
  • 日本武道館のセンターステージで1万4000人を魅了したあいみょん Photo by 鈴木友莉、永峰拓也
  • 日本武道館のセンターステージで1万4000人を魅了したあいみょん Photo by 鈴木友莉、永峰拓也
  • 日本武道館のセンターステージで1万4000人を魅了したあいみょん Photo by 鈴木友莉、永峰拓也
  • 日本武道館のセンターステージで1万4000人を魅了したあいみょん Photo by 鈴木友莉、永峰拓也
  • 日本武道館のセンターステージで1万4000人を魅了したあいみょん Photo by 鈴木友莉、永峰拓也

オリコントピックス

メニューを閉じる