アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 米津玄師、上海・台北で初の海外公演決定 微博(ウェイボー)アカウントも開設

米津玄師、上海・台北で初の海外公演決定 微博(ウェイボー)アカウントも開設

 シンガー・ソングライターの米津玄師が、今月からスタートするアリーナツアー『米津玄師 2019 TOUR/脊椎がオパールになる頃』の追加公演として、初の海外公演を実施することが明らかになった。3月19日に上海メルセデス・ベンツアリーナ、3月30日台北・台湾大学綜合体育館で開催される。

【写真】その他の写真を見る


 同ツアーは自身最大規模で行われ、1月19日の徳島・アスティとくしま公演からスタートし、3月11日の千葉・幕張メッセまで全国8箇所16公演を巡る。これまでの活動を通して世界でも人気が上昇しており、上海と台北は中でも人気が高まっている2都市とあり、今回初の海外公演が実現することとなった。

 また、昨年12月26日には中国版のツイッター「微博(ウェイボー)」アカウントも開設された。何も投稿されていないにもかかわらず開設から2日足らずでフォロワーが22万人を突破するなど、注目度の高さがうかがえる(1月7日現在、約24万フォロワー)。

 7日、アイコンなどが変更され、ついに米津自身による第一弾のコメント発信も行われた。今後は、海外公演の情報をはじめ、スタッフからの情報発信も含め行われていくという。

関連写真

  • 『米津玄師 2019 TOUR/脊椎がオパールになる頃』上海公演ポスター
  • 『米津玄師 2019 TOUR/脊椎がオパールになる頃』台北公演ポスター
  • 米津玄師

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019