アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • IZ*ONE、来年2・6日本デビュー 宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美が所属

IZ*ONE、来年2・6日本デビュー 宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美が所属

 宮脇咲良矢吹奈子(ともにHKT48活動休止中)、本田仁美AKB48活動休止中)が所属する日韓12人組ガールズグループ「IZ*ONE」(アイズワン)の日本デビューが決定した。来年2月6日、秋元康氏プロデュースでユニバーサルミュージックのレーベル・EMI Recordsからリリースする。

 IZ*ONEは、6月〜8月にかけて放送された韓国Mnetのサバイバルオーディション番組『PRODUCE48』から8月31日に誕生。AKB48グループ39人、韓国側57人の計96人が参加してパフォーマンスバトルを繰り広げ、視聴者投票で選ばれた上位12人によって結成された。

 韓国では10月29日にミニアルバム『COLOR*IZ』でデビュー。韓国の歴代ガールズグループのデビューアルバムで最高の初週売上を記録した。今月5日に放送されたフジテレビ系『2018 FNS歌謡祭』第1夜で日本の音楽番組に初出演し、デビュー曲「La Vie en Rose」を初披露したばかり。デビュー作品の詳細は改めて発表される。

 平均年齢は17.8歳。メンバーは視聴者投票の結果順に、チャン・ウォニョン(14)、宮脇咲良(20)、チョ・ユリ(17)、チェ・イェナ(19)、アン・ユジン(15)、矢吹奈子(17)、クォン・ウンビ(23)、カン・ヘウォン(19)、本田仁美(17)、キム・チェウォン(18)、キム・ミンジュ(17)、イ・チェヨン(18)の12人。



オリコントピックス