• ホーム
  • 音楽
  • X21、解散を発表 国民的美少女コンテスト出身者グループ結成6年で11・30に幕下ろす

X21、解散を発表 国民的美少女コンテスト出身者グループ結成6年で11・30に幕下ろす

 全日本国民的美少女コンテスト出身者からなる次世代ユニット・X21が7日、神奈川・プレミアホールで行われた12thシングル「デスティニー」リリース記念イベントで、11月30日をもって解散することを発表した。11月25日に開催されるライブがラストとなり、結成から6年で幕を下ろす。

 3部構成からなるイベントの3部冒頭に行われたミニライブ後のMCで、メンバーの小澤奈々花の口から解散することが発表されると、会場は静寂に包まれた。

 小澤は「11月30日を持ちましてX21は解散することになりました。急な発表で皆さんには申し訳ないと思っています」と謝りつつ「始まりがあれば終わりもあります。この終わりから、また、新たな未来へ羽ばたくみんなを応援していただけたらと思います」と呼びかけた。

 さらに「ファンのみなさんに新たな姿を見せれるように頑張りたいと思います。約6年間続けられたのはスタッフやファンの皆さんのおかげです。応援してくれた方に感謝の気持ちを込めてラストライブを11月25日に原宿QUEST HALLで行う予定です。精一杯、感謝の気持ちを届けたいと思いますので、足を運んでいただけたらと思います」と感謝の気持ちを伝えた。

 解散理由の詳細について関係者は「メンバーそれぞれの未来につながってほしい思いを込めて、定期的に行っているライブを『NEXT FUTURE STAGE』という名前でやってきました。今回、各メンバーの未来を改めて考えた時に、個々の道を歩んでいくことが、それぞれの成長につながると考えて解散という結論に至りました」と明かした。

 大手芸能事務所・オスカープロモーションの同グループは、2013年1月に『第13回全日本国民的美少女コンテスト』(2012年)に参加した平均年齡14歳のファイナリスト21人から結成され、14年3月にCDデビュー。16年4月に『第14回全日本国民的美少女コンテスト』のファイナリスト6人、17年に審査員特別賞を受賞した藤江萌が加入し、その後メンバーの卒業がありながらも、これまでにシングル12枚、アルバム2枚をリリースするなど17人で活動をしていた。

 元メンバーには現在、女優として活動している吉本実憂などが在籍。テレビ朝日で2013年から16年まで放送されていたバラエティー番組『GO!オスカル!X21』では、剛力彩芽とともに初の冠番組を務めていた。



関連写真

  • 解散を発表したアイドルグループ・X21
  • 解散を発表したアイドルグループ・X21の17人

オリコントピックス